東京都中野区 東京メトロ丸の内線「新中野駅」徒歩6分。鍼灸・接骨・各種電気治療・交通事故・労災指定院

國安鍼灸整骨院

鍼治療は痛風の症状軽減に効果的 - アメリカ 鍼灸Netより    國安鍼灸整骨院

2019年05月21日 火曜日

「鍼治療は痛風の軽減に効果的」という記事がヘルスCMIのサイトに掲載されています。

 

痛風は、尿酸が体内にたまり、結晶となって関節炎を引き起こす病気で日本人は多い疾患と言えるでしょう。

 

尿酸そのものは体内で必要なものですが、体の代謝の働きが低下したり、食物からプリン体を過剰摂取したりすると、尿酸が関節に蓄積して関節炎の発作が起こります。

 

この関節炎は突然発症し痛みが激痛のため、この病名「痛風 (風が吹いても痛い)」という病名がついたと言われています。

今回の記事では、痛風の患者に対し鍼治療による効果がみられたとのことです。


 この研究では、急性痛風性関節炎の合計92人の患者を薬物群と鍼治療群に分けて実験した報告です。

薬物群の患者は、インドメタシン系の錠剤を12回、10日間服用するように処方され、対象の鍼治療グループの患者には薬物療法はなく、経穴に鍼治療がされ比較検討がされました。


 薬物群の患者に症状軽減の効果が見られたのと同時に、鍼治療グループにも効果が見られたという報告でした。


結果としては、薬はもちろん効果があったけれども、鍼治療が痛風の治療のためにNSAID(非ステロイド系抗炎症薬)に代わる効果がみられたとういことでした。

そして鍼治療は薬物のような副作用はほとんどないといわれていますので、安全面についてもメリットがありそうです。

 

◆痛風は、痛みの発作より合併症の方が怖い病気です。将来、腎臓病で透析にならないように日ごろこらの管理が必要です。

 

images

新中野の國安鍼灸整骨院

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

〒1640011
東京都中野区中央4丁目40-11
TEL:03-3383-7831
新中野の國安鍼灸整骨院
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

東洋医学でいう「気」とは? 鍼灸Netより  國安鍼灸整骨院

2019年05月10日 金曜日

東洋医学では「気」という言葉がよく聞かれます。

一般的にはは目には見えないけれども、流動的で運動しているものとされています。

現在の鍼灸学校での教育で使用される教科書には、「気とは、人体を構成し、生命活動を維持する精微物質を表すとともに、機能を表す言葉でもある。」と記載されています。

 

少しイメージがしにくいですけれども、現代の言葉で表現するならば、「エネルギー」という感じかもしれません。

電気、空気、磁気、根気、陽気、陰気などを始めとして、元気、平気、雰囲気、勇気、やる気、火気、合気、水気など、ほかにもさまざまな言葉があります。
いずれも、何らかのエネルギーやパワーといった意味が含まれている感じです。


 東洋医学的には、気はいくつかの種類があって、それぞれの役割があるとされています。

「東洋療法雑学事典」の中では、気は次のように記されています。

大きく四つに分けると、原気(元気)、宗気、営気、衛気があります。原気とは、生命活動の基本となる気です。宗気とは、呼吸や血液を循環させる機能があります。営気とは、血液中の栄養分となります。衛気とは、体表面をおおって、外から侵入しようとする邪気から、体を保護しています。以上の四つの気が人体に分布しています。

現在、各東洋系医療大学で気の研究で、「気の客観化」の解明が行われています。

download

「鍼灸は気持ちがよい、鍼灸は効くような気分がする、鍼灸治療後は元気になった!」そう思える鍼灸治療は臨床的にも効果的なことが多いような気がします。

新中野の國安鍼灸整骨院

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
〒1640011
東京都中野区中央4丁目40-11
TEL:03-3383-7831
新中野の國安鍼灸整骨院
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

人気モデルのアシュリー・グラハムさんも美容はり  鍼灸netより 新中野の國安鍼灸整骨院

2019年05月04日 土曜日

「アシュリー・グラハムのこのビデオは鍼治療の顔を得ることはあなたが今日見ることができる最高のものです」という記事がHealth.comのサイトに掲載されました。

人気モデルのアシュリー・グラハムさんが、美容鍼灸をされ、その様子がSNSで公開されています。

アシュリー・グラハムさんといえば、プラスサイズ・モデルとして以前、話題になったモデルさんですね。

いわゆる手足が細長い従来のモデルさんとは違い、その存在感のある体型で人気が盛り上がったようです。

美の概念を変えた人、なんていうことも言われているようです。

ashley1
そんなアシュリー・グラハムさんですが、やはりお体の美容に対しても意識が高いようです。

実際に写真や動画を公開して、その様子がよくわかります。

実際に鍼の効果も体感されているようです。

 

 

新中野の國安鍼灸整骨院

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
〒1640011
東京都中野区中央4丁目40-11
TEL:03-3383-7831
新中野の國安鍼灸整骨院
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ひざの痛に効果的な奇跡のツボ - 女性自身 鍼灸Netより      國安鍼灸整骨院

2019年04月16日 火曜日

2019.04.11 女性自身

「ひざ痛に効果的と注目「お灸」奇跡のツボ」という記事が、女性自身のサイトに掲載されました。

膝の痛みは高齢になると発生しやすい関節痛みのひとつです。

 

特に女性の場合は高齢になると骨粗鬆症から「変形性膝関節症」になりやすく、膝の痛みの原因にもなりやすい。

鍼灸治療は、痛みの緩和全般が得意分野ですが、膝の痛みについても、膝周りのツボや関連する経絡上のツボによって、痛みを緩和でききます。

download
この記事で、膝の痛みや治療で効果的とされるいくつかのツボが紹介されています。

・梁丘 (りょうきゅう)

images

 

・陰陵線 (いんりょうせん)

images

 

・三陰交 (さんいんこう)

download

 

 

膝の痛みに鍼灸治療が効果的であるということを解説した部分を引用させていただきます。

 

「痛みを感じると、その部位を守ろうとして緊張が起こり、周囲の筋肉を硬くしてしまいます。さらに、ひざの痛みが続くと、脳がその刺激を記憶して、痛みに対してより過激になってしまうことがあります。これらを解消するのに効果的なのがお灸です。即効性があり、気持ちがいいのでストレスなく継続できるお灸は、ひざ痛を和らげる選択肢としてぜひおすすめしたいです」そう語るのは、東京大学医学部附属病院リハビリテーション部鍼灸部門主任の粕谷大智先生です。

特にお灸は、多くの臨床経験から膝周囲の緊張を緩和するのによいということです。

 

新中野の國安鍼灸整骨院

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
〒1640011
東京都中野区中央4丁目40-11
TEL:03-3383-7831
新中野の國安鍼灸整骨院
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

身体の不調がなければ鍼灸治療の必要はない? -「東洋療法雑学事典」更新 鍼灸Netより               國安鍼灸整骨院

2019年04月10日 水曜日

東洋療法学校協会の公式サイトが更新されています。

「特に身体の不調を感じていなければ、鍼灸治療を受ける必要はないでしょうか?」という疑問とそれに対する回答が掲載されています。

 

鍼灸治療は不調になった体の中のバランスを整えたり、慢性の痛みを軽減させたりと、東洋医学的なアプローチによる治療であることは、徐々に周知されてきました。

 

特に、病院の検査では異常なしと診断されたけれど、まだ痛みが残る、などという場合や身体の不調残存している患者に鍼灸治療を試すケースが多いかと思います。

 

それ以外にも、不定愁訴の不眠やストレスなどによる体の不調や、自律神経の乱れなどにも鍼灸を希望する方が増えています。


 そのように考えると、鍼灸治療は、何か悪いところや痛い部分があれば試してみる価値はあるけれども、症状が無い場合は意味が無いのか、という疑問が浮かんでくるかもしれません。

 

実は、そのようなケースでも、鍼灸治療の意味が無いということはないです。

東洋医学ではいわゆる「未病(みびょう)」という概念があります。

「未病を治す」という言葉があるように予防医療としての役割も担っています。

download

 

未病は、病気にはまだなってなく、なんとなく不調、未病を放置していると病気になってしまうという体の状態です。

 

そのような状態のときに、はりやきゅうの施術をして、血流改善などの鍼灸の効果により、体のバランスが整っていきます。

 新中野の國安鍼灸整骨院

download

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
〒1640011
東京都中野区中央4丁目40-11
TEL:03-3383-7831
新中野の國安鍼灸整骨院
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

脳点さすりで目のトラブル防止 - zakzak 夕刊フジ 鍼灸Netより 國安鍼灸整骨院

2019年04月02日 火曜日

2019.03.29 zakzak 夕刊フジ
「『脳点さすり』で目のトラブル防止、血流良くなり脳梗塞や心筋梗塞の予防効果も期待」という記事が、夕刊フジ系列の「zakzak」のサイトに掲載されています。

4月2日発売の『健康』5月号で、「首の後ろほぐし」を特集しているということです。

 

その中で、「脳点(のうてん)さすり」という健康法が紹介されていて、目のトラブルに効果的!

老眼や近視、緑内障、白内障、眼精疲労といった目のトラブル、加えて脳梗塞・心筋梗塞を防ぎたい人におすすめなのが、「脳点さすり」。「脳点」は、倉敷芸術科学大学の内田輝和客員教授が、長年の鍼治療の経験の中で発見したツボで、首の後ろのすぐ上の後頭部に位置しています。


「脳点」の場所は、後頭部の髪の生え際の上方で、骨の際近くにあるそうですが、この記事で紹介されている客員教授が経験の中で発見したツボ、ということです。

images
 後頭部には、眼の疲れや眼のトラブルに効果的といわれるツボが多くあります。

実際に、先日のNHK番組での鍼灸特集でも後頭部のツボが取り上げられました。

眼を酷使していくと、このあたりの筋肉が細かく動き、「首こり」につながります。

このあたりの筋肉群は、後頭下筋群(こうとうかきんぐん)と呼ばれます。

今回の「脳点」を始め、「脳空」や「風池」、「天柱」などのツボは、上記のような意味においても、眼の問題に対して使われるツボだということがわかります。

 

新中野の國安鍼灸整骨院

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
〒1640011
東京都中野区中央4丁目40-11
TEL:03-3383-7831
新中野の國安鍼灸整骨院
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

整体でお体のサポートをする新中野の國安鍼灸整骨院のスタッフがブログを配信しております

新中野で人気の國安鍼灸整骨院のスタッフブログでは、日々の診療の様子や患者様とのエピソードをはじめ、スタッフ個人の日常の模様をご紹介しております。当院が初めての方も安心してお越しいただけるよう、スタッフの素顔に接することができるブログとなっておりますので、ぜひご確認ください。
当院には接骨や整体を得意とする柔道整復師や、心身のバランス改善にお役立ていただける鍼灸治療のエキスパートである鍼灸師など国家資格を持つ信頼のスタッフが揃っております。
お一人お一人のお悩みや症状に親身に向き合い、最適な治療のご提案と丁寧で安心の施術をご提供いたしておりますので、新中野で信頼と実績ある当院へ初めての方もお気軽にお越しください。

カテゴリー