東京都中野区 東京メトロ丸の内線「新中野駅」徒歩6分。鍼灸・接骨・各種電気治療・交通事故・労災指定院

國安鍼灸整骨院

コロナ後遺症の味覚嗅覚症状に鍼灸治療の可能性 - アメリカ

2022年04月15日 金曜日

COVID-19後遺症に苦しむ人は長引く症状の改善のために鍼治療に目を向けます」という記事が、アメリカの「ニュースチャンネル5」公式サイトに掲載されています。(NewsChannel5 2022.2.17)

このサイトに、コロナ後遺症に苦しむ人が鍼灸治療を試している、という記事がありました。

 

新型コロナウイルス感染症回復後の症状、いわゆるコロナ後遺症には、さまざまなものがあり、嗅覚障害や味覚障害などがよく話題になりますが、実際には他にも倦怠感や呼吸苦、胸部不快感・咳・脱毛などがあと言われています。

その他、関節痛や頭痛、めまい・筋肉痛・不眠・食欲不振・下痢・鼻炎というような症状もあるようです。

 

コロナ後遺症

  • ・咳がずっと残ってしまっている
  • ・だるさがなかなか取れない
  • ・匂いや味が感じにくくなった
  • ・髪がぬけやすい気がする
  • ・頭に「霞(かすみ)」がかかった感じがする

 

download

 

コロナ後遺症「ブレインフォグ」やメンタル面への影響も少なからずあるとのことです。


今回のこの記事では、そういった長引くコロナ後遺症に鍼灸でのアプローチが紹介されています。

嗅覚障害に悩む女性が鍼灸を試し、その結果、少しずつですが改善していっているようです。

嗅覚障害に対する鍼灸としては、実際には鼻の周辺のツボを使用するという記載がありました。

 

その一部を引用です。

Putting needles in noses targets smell, Hulsey said. “These points on the side of the nose are great like that,” Hulsey said. “Also there’s these points between the eyebrows which good for any sinus and nose problems. It’s good for headaches as well.”

: 鼻周辺への刺鍼は匂いに対してです、とハルシー氏は言います。「鼻の側面のこれらのポイントはとても素晴らしいです」と。「また、眉毛の間には、副鼻腔や鼻の問題に適したこれらのポイントがあります。頭痛にも適しています。」

 

images

 

 

嗅覚や味覚の改善はそう簡単ではなさそうですが、人間がもともと持っている自然治癒力が、今後も鍼灸治療によって引き出される可能性があるのかもしれません。

鍼灸ネット国民のための鍼灸医療推進機構(AcuPOPJ)より

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
〒1640011
東京都中野区中央4丁目40-11
TEL:03-3383-7831
新中野の國安鍼灸整骨院
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

日刊 ゲンダイ 漢方や鍼灸は新型コロナなどの感染症にも効果があるのか

2022年04月08日 金曜日

【東洋医学を正しく知って不調改善】

漢方や鍼灸というと、「緩やかにじっくりと効く」「特に慢性病に効果がある」というイメージをお持ちの方が多いかもしれません。確かにそのような面もありますが、実は急性症状や感染症にも十分効果を発揮します。  実際、風邪をひいた時など、進んで鍼灸治療を受ける方がいますし、よく知られる漢方薬、葛根湯を飲まれる方も少なくありません。

 

images

 

実はこの葛根湯は非常に昔から知られた処方薬。3世紀の中国で、疫病のさまざまな病態に対する薬物治療書として編まれた「傷寒論」という本があるのですが、この中でも登場します。書名にある「傷寒」とは、当時の中国で大流行した急性の発熱を伴う疫病を指しています。

 

ちなみに総合感冒薬や咳止め、喘息の治療に広く使われている「エフェドリン」という薬がありますが、これなどは1885(明治18)年に日本の薬学者の長井長義(ながい・ながよし)が、世界で初めてこの葛根湯に含まれる麻黄から抽出し命名したものでした。

 

download

 

このように昔から東洋医学では、感冒などの感染症への対処法や、急性症状や感染症に対する治療経験や深い考察が連綿と受け継がれており、さらにそれら古医書に残された疫病に対する漢方処方を研究考察し、現代に生かす研究成果も発表されています。  現在、我々に大きな影響を与える新型コロナウイルス感染症に対しても、東洋医学では臨床研究や症例報告が進んでおり、中には漢方薬が重症化抑制に寄与できた可能性を示す症例も報告されています。コロナワクチン副反応の痛みや、コロナ後遺症の味覚・嗅覚症状に対して鍼治療の効果も指摘されています。

 

北里大学東洋医学総合研究所の漢方鍼灸治療センターなどのように、倦怠感、頭痛、咳、呼吸困難、関節痛・筋肉痛、不眠、乾燥肌、脱毛、嗅覚・味覚障害などさまざまにおよぶコロナ後遺症に特化した専門外来を設けている施設も出てきています。

 

このような試みがなされ、少しでもコロナ感染やワクチンの反作用で苦しまれている方々への助けになるとよいですね。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
〒1640011
東京都中野区中央4丁目40-11
TEL:03-3383-7831
新中野の國安鍼灸整骨院
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

國安鍼灸整骨院の感染対策

2022年04月07日 木曜日

この度、感染対策の取り組みとして、オゾンで空気を徹底除菌することができるフレッシュプロを導入しました。

 

フレッシュプロ

Fresh Pro

オゾンの力で空間を徹底除菌

目に見えないウイルスや菌・ニオイ物質をオゾンの高い除菌力で徹底除去。室内空間をすみずみまで清潔に保ちます。

 

この機械の特徴は、オゾン(O3)は酸素(O2)を原料にして作られる物質です。 オゾンは極めて不安定で、酸素に戻ろうとする性質があります。 その性質を利用し、ウイルスや菌・ニオイ物質と反応させることで、それらを徹底除去します。 反応後は分解して酸素に戻るので、残留物がないことも特徴のひとつです。目に見えないウイルスや菌・ニオイ物質、花粉、PM2.5などの有害物質をオゾンの高い除菌力で徹底除去。室内空間をすみずみまで清潔に保ちます。

 

 

main

 

 

 

オゾンとは

オゾンは酸素(O₂)を原料にして作られる物質です。分子式は酸素(O₂)にもう一つOが増えたO₃で表記され、極めて不安定で、酸素(O₂)に戻ろうとする性質があります。 その性質を利用し、ウイルスや菌・ニオイ物質と反応させることで、それらを除去していきます。

08

浮遊ウイルス99%除去

強い酸化力を持つオゾンは、ウイルス除去に効果を発揮します。
また、オゾンは気体のため、お部屋のすみずみまでいきわたり、浮遊しているウイルスを除去できます。

YouTube Preview Image

 

外気を入れ替える空調器の設置

 

また、それと同時に新たに空調機メーカーのダイキンが開発した、外気の空気を温度調節して取り入れ、絶えず換気が可能にする空調を新たに設置しました。

 

images

 

これからも三蜜は勿論のこと、除菌にも可能なかぎり取り組んでいきます。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
〒1640011
東京都中野区中央4丁目40-11
TEL:03-3383-7831
新中野の國安鍼灸整骨院
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

逆子(さかご)は妊婦さんの不調を胎児が知らせるサイン!?逆子治療に鍼灸治療は有効!

2022年03月26日 土曜日
 明治国際医療大学の先輩の清野充典先生のコラムが掲載されました。
東洋医学の啓蒙と普及のために各種疾患の多くの文献を投稿をされています。
当院でも、逆子の鍼灸治療で”逆子”治療を行って、良い効果がでています。
以下、清野充典先生の文献を引用致します。
  1. マイベストプロ TOP
  2. JIJICO
  3. 出産・子育て・教育
  4. 逆子(さかご)は妊婦さんの不調を胎児が知らせるサイン!?逆子治療に鍼灸治療は有効!

出産・子育て・教育

骨盤位(逆子)の改善を目的とする鍼灸治療希望者が増加傾向

逆子(さかご)の改善を希望して来院される方が、毎日のようにおられます。多い日には、一日5人程いらっしゃいます。40年来診療していますが、最近特に多くなった印象があります。以前は、逆子の場合でも通常分娩を行っていましたが、近年は38週の時点で帝王切開を推奨する産院が増えています。そのため手術を避けたいと思う妊婦さんが多くなった事が来院増加の背景にあると思います。

赤ちゃんは、成長すると、頭が大きくなりますので、自然に重みで頭が下になります。その状態を「頭位(とうい)」と言います。頭位が、自然な胎位(たいい)です。しかしながら、母体の身体状況や自然環境により、赤ちゃんはいろいろな姿勢をしてお母さんの体内にいます。中には、「横位(おうい)」や「斜位(しゃい)」のお子さんもおります。胎位とは、胎児がお腹にいる(全体の)姿の事です。

もう一つの見方に胎向(たいこう)があります。胎向とは、胎児が正面と背中のどちらを向いているかという事です。最も一般的で安全な胎向と胎位の組合せは次のような状態です。

1. 頭は下にある
2. 顎は引いている
3. 首は前へ曲げている
4. 顔や体が右か左に傾いている
5. 両腕を胸の前で組んでいる
6. 後ろを向いている

胎児の胎向や胎位が上記以外の場合は、経腟分娩が困難になります。このような情報が手軽に入手しやすくなっている事も、逆子を早期に治療しようとする人が増えている理由かもしれません。

骨盤位(逆子)のままだと帝王切開による出産の確率が高い

頭が上にある状態の事を、「骨盤位(こつばんい)」と言います。その状態を、一般的に逆子と言います。最終的に逆子のままで出産期を迎えるのは3~4%と言われています。2018年の出生数は91万8,400人、2019年の出生数は1899年の調査開始以来もっとも少ない86万5,234人 です。このデータに基づけば、年間35,000人程度が逆子という事になります。逆子の原因は、明らかではありませんが、一般的に、

A. 子宮筋腫
B 先天的子宮形態異常
C. 前置胎盤
D. 多胎妊娠(双子以上の妊娠)
E. 帝王切開の妊娠経験あり
F. 胎児の形態異常(水頭症など)
G. 胎児の子宮内発育遅延

などが原因と考えられています。
いずれにしても、骨盤位(逆子)の場合は、出産時にいろいろなリスクがあるため、危険回避を目的に帝王切開を選択する産院は、多くなっている印象です。

逆子になっている妊婦さんの下腹部は冷たい

来院される妊婦さんはすでにA~Gの確認はしていますので、他の要因があるかもしれないと思われています。それは、妊婦さんの生活スタイルです。今の妊婦さんは、働いている方が多く、出産予定日の8週間前まで働いています。26~28週目頃に逆子と診断されても、「そのうち治る場合がある」と医師に言われれば、あまり逆子を問題視せず、仕事に専念しています。30~31週目に逆子と言われても、多くの妊婦さんは逆子の改善に時間を使う事が、難しい状況に置かれています。

勤務を継続して逆子の改善にいらっしゃる妊婦さんの生活スタイルを伺っていると、23時以降に就寝している方がとても多い印象です。中には、午前1時から2時という方もいらっしゃいます。夕食時間が22時を過ぎ、入浴時間も23時以降または朝入浴してから出勤しています。自分の健康を維持する事すらままならぬ状態です。そのような生活をしている妊婦さんは、体温の維持が困難となっている印象です。
妊婦さんのお腹を触ると、例外なく下腹部が冷たい状態です。逆子と判明した時期が早い人ほど、冷たい範囲が広い傾向にあります。その範囲は、お腹全体のみならず、下肢全体に及びます。最近、逆子の治療を希望する方が増えているのは、24時間活動している社会構造が原因ではないかと考えています。

逆子は、妊婦さんの不調を知らせるサインです。逆子と言われたら、直ちに生活を改め、鍼灸治療で解消する事を推奨します。逆子になる原因は医学上不明とされていますが、私は不規則な生活に起因すると考えています。32週を過ぎると、多くの妊婦さんは「産休」に入りますので、規則正しい生活をする事が可能になります。

1. 夕方頃38℃の湯船に2~3分入り体温を上げる
2. 18時~19時の間に夕食を取る
3. 22時までには就寝する
4. 冬季の場合安静時は室温を26℃~28℃に保つ
5. 夏季の場合冷房は極力避けるか使用する際は28℃以上にする
6. お腹に晒(さらし)を巻き腹部の保温と胎児の位置が安定する事に努める

上記の指導を行う事により、体温が上昇しています。また、身体が冷える事につながる飲食は控える必要があります。逆子の方は、是非実行して戴きたく思います。

逆子に有効な鍼灸治療の最適期間は28~32週

逆子になった時、鍼灸治療は有効です。28週から32週の方であれば、90%以上が5回以内の治療で正常位になります。33週以上になると、胎児が大きくなるため、逆子は治りにくくなります。その他に、治りにくい状態が5つあります。

1) 臍帯が1m以上あり胎児の首に巻き付き動きが制限されている
2) 臍帯が30cm未満のため胎児の動きが制限されている
3) 胎児が正面を向き胡坐(あぐら)の姿勢を取っているため動きにくい
4) 妊婦に基礎疾患がある
5) 前置胎盤である

上記5つ以外でも、毎年何度治療しても正常位にならない妊婦さんがおります。40年の経験だけではその理由を推し量れませんが、40週まで鍼灸治療をしていると子宮が柔軟になるため、片脚が先に出て来る状態以外は、出産が可能だと聞いています。陣痛が始まり子宮が強く収縮する事によって逆子が治る例も少なくありません。

しかしながら、38週で帝王切開して出産する場合は、その事が期待出来ません。通院されている産院が帝王切開を推奨している場合は、28週から32週の間に改善する事を奨めます。人によっては、33週から36週の間に逆子になる場合があります。その場合でも正常位に改善された例は数多くありますので、生活を改善し、38週まで諦めずに毎日鍼灸治療を受けて戴きたく思います。

逆子の鍼灸治療にご興味がある方は、清野鍼灸整骨院ホームページ「お母さんのための子育て学」をご参照戴きたく思います。

逆子の鍼灸治療をご希望の方は、お近くの鍼灸院や鍼灸師が勤務する医療機関に相談してみてください。
また、清野が呼称する養正(ようせい)治療は、日常の適正な生活です。詳しくお知りになりたい方は、清野鍼灸整骨院ホームページ「くらしと養生」をご参照願います。

 

 

 

 

 

 

 

清野充典

東洋医学と西洋医学の融合を目指す鍼灸師・柔道整復師

 

鍼灸師

清野充典さん(清野鍼灸整骨院)

 

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
〒1640011
東京都中野区中央4丁目40-11
TEL:03-3383-7831
新中野の國安鍼灸整骨院
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

うつ病の針灸治療の概要

2022年03月23日 水曜日

西田順天堂内科 西田皓一

 『うつ病の針灸治療』を昨年11月に上梓いたしました。ここでは、本の紹介を兼ねて、本書の「序章 うつ病の針灸治療の概要と心に残るうつ病の治療例」の中の「第1節 うつ病の針灸治療の概要」の部分を転載させていただきます。行間から、「うつ病の針灸治療」についての本を著者がなぜ書き残したかったのか、その熱い思いが伝わってきます。

 

1.わが国でのうつ病の現状と怖さ

うつ病の針灸治療(西田皓一著)

 世の中が安定するに従って精神的異常を訴える人々が多くなってきた。社会が複雑になり、目まぐるしく変化するので人々の精神的緊張が高まり、気持ちのうっ滞が続く毎日になってきた。その中で精神的不満が、気うつとなって心に傷を作り、正常な社会生活を営むことができなくなったり、世の中を愁い、「生きる希望を失う人」も多くなってきた。

わが国では最近、数年前から自殺者が年間3万人をオーバーしている。これは交通事故による死亡者の4倍以上の数字である。自殺者の30~60%がうつ病に被患しているとの報告もあり、今やうつ病対策は国家的問題になっている。

またわが国におけるうつ病の生涯有病率は14パーセント以上であるとの報告もある。人は一時的にうつ状態の陥ることもあるので、うつ状態になる率はもっと高いと推定される。

現代医学での抗うつ剤の効果は、緩慢であまり著明な効果は得られない。しかも、抗うつ剤にはふらつきや頭がぼける、積極性がなくなる、無気力になるなどの副作用も結構多い。

著者は、長年、現代医学の診療の中に東洋医学、特に針灸治療を併用している。このような経験から、針灸治療でうつ状態が早く改善されていくのをしばしば体験してきた。このような臨床経験を書き残したいと願っている。

2.身体を治せば、心が治っていく

毎日の診療の中で筋肉関節痛を針灸治療で治療していると、同時に合併していた精神神経症状も改善されていくのに気づいた。身体を治せば、心が治っていく。これは正に「心身一如」である。

著者の経験から、痛みの部位はどこであれ、針灸治療を施行すると、痛みの軽減とともに精神的異常も軽減されていく傾向がある。特に精神安定効果がある穴位を取穴すると精神安定効果が高まり、同時に身体の痛みも取れていく。針灸治療には鎮痛効果とともに精神安定作用もある。

また線維筋痛症・慢性疲労症候群・顎関節症などの疾患は精神的緊張から起こった「経筋病」(MEMO参照)である。

経筋病:経筋病とは、筋肉の障害を表す東洋医学の言葉で、もともとは『黄帝内経・霊枢』経筋篇に出てくる。

これらの患者さんの大部分はうつ状態・不眠や精神的不安を伴い、大抵の人が医療機関を転々としているうちに精神科などで抗うつ剤を処方され内服している。このような状態の人に、針灸治療で関節痛や筋肉痛を取り去ってやると、精神症状も急速によくなっていく。

うつ病は、気分障害とともに全身症状を来たすため、精神的にも、肉体的にもエネルギーを消耗するので心身ともに疲れるのである。

3.うつ病などの精神的異常があると、頚背部の筋肉の緊張を伴っている
…心が病めば、身体が病む(図0‐1)

毎日の診療では、何と「肩こり」を訴える患者さんが多いことか! うつ状態などの精神的異常は、肩こりをはじめ、頚部痛や背部痛、腰痛などの何らかの身体の痛みや無力感、全身の疲労感を伴っている。さらに進行して慢性疲労症候群、線維筋痛症にまで悪化することもしばしばである。

このような身体の異常を針灸治療で治せば、心の異常も治っていく。

4.うつ病患者が受診するとき、最初から精神的な異常を訴えないことが
多い

うつ病や精神的異常のある患者が受診するとき、患者は最初から精神的な異常を訴えずに、主訴として頭痛、肩こりや腰痛などの身体の異常を訴えることが多い。しかし、何回か診察しているうちに、患者も心を許してくれ、「家庭の事情や経済的な悩み」など身体的な症状の裏に精神的な異常があることに気づくことがしばしばある。

これらの身体痛は精神的異常から起こっているので、針灸治療で取り去ってやると、精神的な異常も同時に軽減していく傾向がある。

「心の病」は、筋肉痛や倦怠感などの「身体の病」を誘発する。「身体の病」を針灸治療で取り去ってやると、「心の病」が軽減する。これはまさに「心身一如」である。

ここでは精神的異常として、特にうつ病を代表して病名を挙げたが、東洋医学では病名に関わらず、精神的異常を治すには下記に説明するように診断し治療すると精神状態を正常に治すことができる。

5.針灸治療には、強い鎮痛効果と精神安定作用がある

針灸治療の効果機序については、後述するように、強い鎮痛効果と精神安定作用がある。特にうつ病は東洋医学(針灸治療と漢方治療)で治療すると比較的簡単に効果があり、思いもよらない効果に驚かされることがある。このような効果は、現代医学しか知らない医師にとっては、驚きであろう。

6.常識の壁を乗り越えて

人は、それぞれ、その規模は異なるが「常識という壁」を持っている。長年に渡って現代医学と東洋医学を併用して毎日診療していると興味深いことが分かってくる。

現代社会は、一般の常識として現代医学が主流を占めている。したがって人々の考え方も現代医学を常識の基準にしている。現代医学では難病と考えられている疾患は「難病、なかなか治らない病気」であり、この病気だと診断されると「なかなか治らない病気だ」と諦めるしかない。

しかし、その病気の苦痛に耐えがたく「何とか治りたい」という気持ちの強い人は、あらゆる医療機関を転々と訪れた後、「それでは東洋医学では治るかも知れない」と、噂を聞いて東洋医学の治療を求め、このとき初めて症状は改善される。しかしそこまで行き着くには、相当の期間と医療費がかかっている。東洋医学を現代医学と併用している医療機関は少ないのが現状である。

もともと、この東西の2つの医学は、違った場所で、違った発想から発展していった治療学である。それだけに全く異なった観点から病気を認識し、それぞれ違った方法で治療しようとしている。現代医学一辺倒の現在から、発想を転換すると新しい発見がある。針灸治療の効果は、時に現代医学の常識を超えるときもある。

このような精神的異常に対する針灸治療の効果を、著者の臨床経験からつづったのが本書である

 

現在、コロナ禍や社会不安やなどで、精神面が病んでき”うつ病”になっている人が増えてきています。そしてそれが社会問題になってきて鍼灸院にもこのような方々の来院が増えてきています。

このようなうつ病が酷くになる前に東洋医学の鍼灸で、症状が改善される可能があります。

そういった中で、西田皓一先生のこの本は、鍼灸治療においても大変参考になる内容です。

うつ病の患者様の治療をする時のバイブルになる内容だと思います。

 

images

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
〒1640011
東京都中野区中央4丁目40-11
TEL:03-3383-7831
新中野の國安鍼灸整骨院
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

漢方や鍼灸は新型コロナなどの感染症にも効果があるのか【東洋医学を正しく知って不調改善】

2022年03月22日 火曜日

news_r_34_2x

 

 

 

 

東洋医学で、コロナワクチン副反応の痛みや、コロナ後遺症の味覚・嗅覚症状に対して鍼治療の効果も指摘されています。

 

download

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
〒1640011
東京都中野区中央4丁目40-11
TEL:03-3383-7831
新中野の國安鍼灸整骨院
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

整体でお体のサポートをする新中野の國安鍼灸整骨院のスタッフがブログを配信しております

新中野で人気の國安鍼灸整骨院のスタッフブログでは、日々の診療の様子や患者様とのエピソードをはじめ、スタッフ個人の日常の模様をご紹介しております。当院が初めての方も安心してお越しいただけるよう、スタッフの素顔に接することができるブログとなっておりますので、ぜひご確認ください。
当院には接骨や整体を得意とする柔道整復師や、心身のバランス改善にお役立ていただける鍼灸治療のエキスパートである鍼灸師など国家資格を持つ信頼のスタッフが揃っております。
お一人お一人のお悩みや症状に親身に向き合い、最適な治療のご提案と丁寧で安心の施術をご提供いたしておりますので、新中野で信頼と実績ある当院へ初めての方もお気軽にお越しください。

カテゴリー

LINE友達登録

鍼灸治療

グラストンテクニック(ファシアスリックテクニック)

INDIBA(インディバ)

巻き爪補正