東京都中野区 東京メトロ丸の内線「新中野駅」徒歩6分。鍼灸・接骨・各種電気治療・交通事故・労災指定院

國安鍼灸整骨院

巻き爪でお悩みの方へ

國安鍼灸整骨院では、 特許取得の補正器具「ペディグラス・テクノロジー」などを使用し、食い込んで耐えられない巻き爪の痛みを解消します。
巻き爪の状態・程度により完了までの回数・期間は異なりますが、「ペディグラス・テクノロジー」なら、器具装着後より痛みが軽減され、3週間から1か月の施術で巻き爪の状態を変えていくことができる画期的な技術です。

巻き爪でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。
TEL 03-3383-7831(担当:國安)
施術日は毎週土曜日10:00~14:00【祝日はお休みです】完全予約制となります。

※カウンセリング後に料金が決定いたします。

※巻き爪の状態(化膿・出血・爪白癬等)によっては施術をお断りすることもございますのでご了承ください。

巻き爪でお悩みの方に喜ばれています

  • 巻き爪が痛くて歩くのが苦痛
  • 巻き爪が痛くて好きな靴が履けない
  • 爪が伸びると痛くて、切ると痛くなくなる
  • 爪を切るペースが早くなってきた
  • 食込んだ爪を痛いが、切ってどうにかしている
  • どうせ、巻き爪は繰り返すと思って我慢している

巻き爪があることにより、両足の体重負荷のバランスが崩れ、骨盤・関節の異常・体調の不良等の症状が出てくることがあります。早めの巻き爪の補正をお薦め致します。

巻き爪矯正の施術説明

巻爪(巻き爪)ケアの価格

巻き爪のBefor/After1

巻き爪のBefor/After2

巻き爪のBefor/After3

ペディグラステクノロジーの認定店舗です

 

巻き爪矯正で喜びの声 Nさん 女性

美容師をしているので、立った姿勢やシャンプー時の姿勢で足の指に体重がかかることが多いです。

その為、巻き爪は勿論のこと、腰肩の痛みが異常に酷く、知り合いの紹介で國安鍼灸整骨院を訪れました。

 鍼灸治療と合わせて、巻き爪の補正をお願いして数ヶ月経ち嘘のように楽になりました。以前は美容師の仕事を辞めようと思っていましたが、今では毎日が楽しくて仕方がありません。

 お客様のヘアースタイルが気に入られ喜ばれると私も嬉しくなってきます。これからも好きな仕事が続けられると思うと本当に有難いことです。

巻き爪矯正で喜びの声 Kさん 女性

両足親指の巻き爪が酷く、体重をかけることができませんでした。そのため、腰、膝、肩こりなどの症状が酷く、大変な思いをしながらハードな仕事をしていました。

そして、もうどうしようもない激痛になり國安鍼灸整骨院を紹介してもらい受診しました。そしてその時、巻き爪のポスターが目に入り、合わせて相談しました。

すると親切丁寧に相談にのってくれ、早速、巻き爪の補正をお願いしました。補正をすると即座に親指の痛みが楽になり、それからというもの今まで辛かった身体の症状も軽減していきました。

 それ以来、時々鍼灸治療を受けながら巻き爪の補正をしてもらい、現在では巻き爪の痛みもなく、かなり補正され身体の調子も良くなっております。

この痛みに悩み数十年、もっと早く鍼灸治療と爪の補正をしていれば人生がもっと変わっていのかかもしれません。

現在でも、2週間に一度ぐらいの割合で巻き爪の補正をお願いしていますが、巻き爪もかなり補正されて今ままであった身体の不調もほとんどなくなってきました。

考えてみると、巻き爪で痛みをかばうために身体のいたるところに負担がかかっていて、その歪として痛みが現れていたとつくづく思いました。

巻き爪矯正で喜びの声 Yさん 女性

 私は若い頃から巻き爪で悩んでいました。

特に両足の親指の内側と外側が食い込んで痛み感じていました。

趣味のテニスをしている時もスリットステップ後に足を踏み込んで親指に力をいれると激痛がします。そして徐々に爪が食い込む部分に炎症が起こり、皮膚科を受診して治療をしてもらいました。

仕事も鍼灸師で、治療中は立位が多く足の負担も増えてきて、腰や肩の凝りも以前よりもひどくなってきました。

 同業者である治療院で巻き爪の補正をしていることを知り、早速行って巻き爪の補正をお願いしました。

 時間にして40分ぐらいで爪の食い込みがなくなり、今まで感じていた痛みが嘘のようになくなり楽になりました。

今ではテニスをするときに踏み込んでも全く痛みもありません。何だかテニスも以前より上手くなり、テニスが楽しくなってきました。

患者さんの喜びの声 Aさん 男性

以前から巻き爪で両方の足の指に痛みを感じていました。 ここ数年で体重が10Kg以上増えてからは余計に巻き爪が指の肉に食い込み、炎症が酷くなりました。

職業上、重い鞄を持ってクライアント先を回りますので、足は痛いは、膝は痛いは、腰は痛いはでどうしよもなく痛み止めの薬を毎日飲んでいました。  

ある日、訪問先の國安鍼灸整骨院で苦痛を訴えたところ、巻き爪の補正の話を聞きました。

早速、藁にも縋る思いで、巻爪の補正をお願いしたところ、爪の痛みがほとんどなくなり、他も部分の痛みも薄れていきました。

やっぱり爪の痛みで、庇った歩きかたをしていたのがよく分かりました。

これからは体重を落とすことの必要性も痛感したので、爪の補正と身体のメンテナンスも心がけることを誓ました。