東京都中野区 東京メトロ丸の内線「新中野駅」徒歩6分。鍼灸・接骨・各種電気治療・交通事故・労災指定院

國安鍼灸整骨院

インディバ温熱療法(INDIBA) 15分 2000円~

インディバとは、電気メスの発明者であるスペインの物理学者ホセ・カルベット氏により開発された、電磁波エネルギーによる「高周波温熱機器」です。

 

 インディバの特徴は、身体の深部に容量の多いエネルギーを透過し、体表面の温度を上げることなく、照射時間が短くとも深部組織でジュール熱を発生させて、体内温度を上げることができる高周波治療機器です。

 

インディバの温熱の仕組み

「インディバ」の最も優れた特徴は「深部加温」にあります。また、0.448Mzの周波数は特許登録されており、その高周波を浸透させることによって体内にジュール熱(生体熱)が発生されます。そのジュール熱が血流や細胞間を介して全身に広がり、各組織に加熱された温度は34時間保たれ、身体の新陳代謝を促進します。

 

「インディバ」の「深部加温」の特色は、二つの異なる電極で体を挟み、2つの電極間で体内全域にジュール熱を細胞分子の移動で生じる摩擦熱を発生させることです。

 

インディバの電極自体が熱を発しているわけではなく、細胞の振動が熱元になっているのです。その結果として、一時的に体温では35度上昇し、血流の少ない部位では、7度まで上昇させることも可能です。

【ジュール熱とは】

細胞の分子の移動によって生じる摩擦熱です。組織の抵抗が高いところで特に熱を発します。したがって抵抗値の高い関節や、がん病巣を特に温められます。

 images

 

 

 

 

 

インディバ温熱治療の効果

このインディバは独自の0.448Mzと温熱作用を応用することで、疼痛の緩和や、内臓機能向上、など色々な効果が期待できます。

正常な成人の体温は36.5度ですが、1度下がると代謝が30%低下すると言われており、免疫力は2/3に下がり、基礎代謝は1割以上低下すると言われており、低体温体質は、女性器疾患、肥満症、がん体質や内臓機能低下をはじめ多くの病気の要因となえます。

病院やクリニックでは、特にがん細胞の緩和療法としても使用されています。

 

不妊治療

女性の”冷え”は妊娠にとっても、子宮内膜が薄くなり精子が着装しにくくなる原因の一つです。女性の妊娠環境をよくするためには、特に”冷え”を改善して婦人科系の血液循環をよくする必要があります。高周波治療器のインディバ施術よる温熱療法は妊娠率が高まる有効な治療方法です。

 

むくみ、皮下脂肪、内臓脂肪の除去

インディバの高周波を目標部位にあてて施術すると、アタッチメント(電極)をあてた部位の体温は35度ぐらい上昇し、組織細胞の活性化が起こり、脂肪かを燃焼される効果があります。

 

 

自然燃焼された脂肪は老廃物である便や尿、汗などと、一緒に体外へ排出されます。そのため、むくみや内臓脂肪の減少する作用もあります。

 

関節痛、神経痛に対しての作用

痛い関節部位にインディバの高周波エネルギーを体内に透過することで、関節にジュール熱が発生し温まります。そしてその結果、冷えで悪化する関節痛、神経痛などに、筋肉が弛緩し、血液循環が改善され疼痛が和らぎます。また、消炎、鎮痛作用があり、関節の疼痛を緩和する効果もあります。

 

免疫力を高める作用

病院やクリニックでは、ガンに対する治療と予防でインディバを使用している医療機関も増えてきています。

images

 

インディバの適応症

 

• 基礎代謝を高める
• 免疫機能の向上により免疫低下(がん)などへの対応
• 自律神経調整作用
• 毛細血管拡張により血液や栄養素の大循環改善
• リンパの流れを促進し、デドックス効果」
• 皮膚の若返り効果
• 頭皮ケアとしての発毛効果
• アトピー性皮膚炎の改善
• 婦人科系を温めて妊活
• 肩こり・腰痛などの筋肉の緊張を緩和し疼痛減少
• 脂肪燃焼促進効果
• 内臓を温め内臓機能の亢進作用
• ダメージを受けた軟部組織の再生力亢進

INDIBA  FASCIA(インディバ ファシア)の治療目的

・筋膜癒着の開放

・結合組織(コラーゲン線維)の同化再生

・結合組織と筋肉線維の弾性回復

・皮膚温、深部温の上昇

・筋の疲労の改善

・伸張反射・神経筋反射の向上

・関節可動域の増加

・施術部の血流増加による組織治癒の促進

・リンパの循環や血流の向上

・ヒスタミン反応の増加

・疼痛及び筋痙攣の緩和

 download

◆INDIBA® FASCIAの効果的な症状

  • ・滑液包炎・関節包炎などの消炎作用
  • ・腱損傷たダメージの回復
  • ・筋拘縮や断裂回復
  • ・軟骨軟化症
  • ・筋膜炎
  • ・各関節捻挫
  • ・ハムストリング損傷
  • ・脱臼・骨折の早期回復
  • ・腰痛・頚痛(ヘルニア)
  • ・変形性関節症
  • ・外傷性障害(怪我)
  • ・関節炎
  • ・浮腫むくみ
  • ・円形、全頭性脱毛症など

(完全予約制)

 

※症状によって、インディバRとインディバファシアの使い分け

と併用施術を行います。

 

 

images

自律神経失調症

 当院では、院内に設置しておりますポストやメールで、その後の予後や治療の感想を伺っております。それらの内容をそのまま患者様の声として投稿させて頂いております。

 もし、差支えがありましたらすぐにご連絡いただければ削除させて頂きますので宜しくお願い致します。      

                     國安鍼灸整骨院 院長  

 

自律神経失調症とは、自律神経の交感神経(緊張状態)と副交感神経(リラックス状態)のバランスが崩れる状態で、丁度、ヤジロベイのようにどちらかが上がるとどちらかが下がる状態になります。

ストレスや外部の環境等により、このバランスが崩れると体調が一瞬にして、交感神経(緊張状態)の多くの症状があらわれます。

症状として、不眠、冷え、動悸、息切れ、内臓機能の低下による食欲不振、消化不良の胃腸症状、肩こり、腰痛、めまい、耳鳴り、女性では生理不順、生理前駆症状などが起こり、それが長く続くと精神的に虚弱状態になり、うつ病になることがあります。

 

images

 

これらの症状を薬で改善することはなかなか困難です。

そんな症状を改善するには、東洋医学の鍼灸治療をお勧めします。

鍼灸治療を施術することにより、気の流れを整えることができます。

筋肉の緊張を緩和して、血流がよくなりホルモンバランスを整え、自律神経の失調を整えることができます。

images

 

 

 

自律神経失調症 Yさん 48歳 女性 パート

更年期を迎え、体調が悪くなり、日常生活にも影響が出てきました。症状としては急激な肩こり、頭痛、頻繁な手足のほてり、不眠、精神不安定などで、内科を受診し、異常が認められないので、メンタルクリニックを紹介され、通院しています。現在、内服で睡眠導入剤、筋弛緩剤のお薬を飲んでいて、5ヶ月になります。症状は一向に完全させなくて、家族の勧めで中野の当院に来院されました。

 

当初、鍼灸治療に恐怖感がありましたが、週一度の鍼灸治療を受けられました。だんだん治療にも慣れてきて、施術の時にうとうと眠れるようになり、数回の治療で不眠が少しずつよくなってきて睡眠薬も少し少なくしました。

現在で、週一度の鍼灸治療で3ヶ月半を過ぎましたが、「今までの自律神経失調症状が半分ぐらいが楽になりました。」

今では鍼灸治療をする日が楽しみになってきています。

また、希望が少しずつ出てきたので、うつ病の少しよくなり気持ち的に大変楽になりました。

 

今後は症状が軽減しても予防のため鍼灸治療を続けていきます。

 

imgres

 

 

國安鍼灸整骨院

TEL:03-3383-7831

 

自律神経失調症 Kさん 56歳 男性 自営業

3年前から独立して、自営業をはじめました。独立した仕事は今までの仕事とは全く違う仕事でした。

起業して、人間関係や資金繰りで頭を痛めることが多く、その頃から不眠症になり、食欲不振、無気力になり、だんだんと引きこもりになってきてうつ病になってしまいました。

 

そうすると仕事での売上も低下して、家族との関係も悪くなってきました。

その頃から呼吸が苦しくなり、時々冷や汗をかくこともある憂鬱な日々を過ごしていました。

病院に行こうと考えましたが、何科に行けばいいのか分からなく、また、薬を飲むのも嫌だと思っていたので、近所の薬局で漢方薬を処方してもらいました。

 

食べ物もあまり口にしないで、ただぼっとして、部屋にこもり、暗い音楽を聞いているだけでした。これはではだんだんと体力が低下していくので、病院に入院し、現在の仕事を休職せざるおえない状況でした。

 

そんな姿を見ていた親友から紹介され、鍼灸治療を受けてみることにしました。

紹介された中野の國安鍼灸整骨院に行きました。

 

初めての鍼灸治療は緊張しましたが、治療を終わると何となく気持ちも落ち着き、眠くなってきました。そして手首の内側のツボに置き鍼を入れてもらうと気持ちが落ち着く気がしました。先生に尋ねると「このツボに鍼を刺しておくと自分の体からセロトニンの分泌が増える」という話を聞き、少し安心しました。

 

現在、5ヶ月鍼灸治療に通っていますが、症状は半分ぐらい改善しました。

これから希望を持って、仕事を立て直す気持ちが少し湧いてきました。

images

 

國安鍼灸整骨院

TEL:03-3383-7831

 

 

更年期障害 48歳 女性 主婦

半年前まえから体調不良で、症状としては首肩こり、急に汗が出てきたり、少しのことでもイライラしたりしてしまう。時々めまいがして不安になり寝込んでしまっていました。

 

年齢的なものもあると思い、婦人科の病院に行き診察を受けると検査では特に異常く原因が不明なので更年期かもしれないとのことで、更年期障害と言われ漢方を出されました。

 

漢方薬を飲みながら2か月経っても症状に変化はなく、次に診察に行った時にそのことを話すと医師が「更年期障害には、東洋医学の鍼灸がいいかもしれませんよ。」と言われたので、以前腰痛でお世話になった鍼灸の先生を訪ねてみました。

 

週に2回で鍼灸の治療をしてみたら7回目ぐらいで症状がかなり改善されました。先生曰く「更年期障害も自律神経の乱れからホルモンバランスが崩れるので、鍼灸で効果がでますよ。」と言われ、今では体の調整として鍼灸治療続けています。

 

一時は気持ちが落ち込み、何をするのもやる気が起きなかったのに体調がよくなり、趣味の水泳にも行けるようになりました。

 

imgres imgres

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

國安鍼灸整骨院

TEL:03-3383-7831

 

 

頚性神経筋症候群 34歳 女性 主婦

肩こり、不眠、慢性下痢、慢性疲労、めまい、うつ病などの症状が酷く、何科を受診すればいいのかとネットで検索していると頚性神経筋症候群という病名を知りました。この病気は松井先生が提唱する病気で首の付け根の部分に電気治療や鍼刺激を与えることにより自律神経を調整し、症状が改善されるということを知りました。

 

早速、虎ノ門の脳神経センターを受診すると頚性神経筋症候群と診断されました。

毎日、そのセンターに通い、電気治療と鍼治療を2か月受けました。すると少しずつ症状が良くなってきました。

安心して、治療をやめて半年ぐらいすると、今度は特にめまいが酷く、他の症状も以前の症状がより強く現れてきました。

 

あわてて、近所の新中野にある鍼灸院に行き、鍼灸治療をお願いしました。すると3回ぐらいの鍼灸治療で症状が落ち着いてきました。鍼灸院の先生に自分でできるツボ療法もお聞きしました。これを経験に、これからは嫌な症状が出ないように必ず鍼灸治療に週に一回はお願いしようと思っています。

images

 

國安鍼灸整骨院

TEL:03-3383-7831

 

自律神経失調 57歳 女性 会社員

若い頃から精神的に弱く、すぐにくよくよして悩んでしまいます。

何科に行けば良いのか分からず、内科に行くと異常がなく心療内科、精神科というふうに病院を回され「自律神経失調」という病名を言われました。

精神安定剤の薬や漢方薬などの薬を飲みましたが一向に症状は完全されません。

 

会社でも人間関係がうまくいかず、3ヶ月休職しています。

これからの人生を考えると天涯孤独で悲観するばかりです。日々、「生きていたくない」と考えるとすべての事がネガティブに考えてしまいます。

そんな時、近所の中野にある鍼灸接骨院のパンフレットが目に入りました。少しでも気分が晴れ、話し相手になってもらえばいいかと鍼灸治療を受けてみました。すると涙がこぼれてきました。

 

今まであった心のツッパリが取れ、何となく希望が見えるというか生きることの意味を感じました。今後、どうなるかわかりませんが鍼灸治療で元気になり、どうせ生きるなら嫌な思いは少なくしたいと何故だかそう思えました。「國安先生、有難う御座いました。」

images

國安鍼灸整骨院

TEL:03-3383-7831

 

 

自律神経失調 円形脱毛症 43歳 女性 OL

会社での人間関係で悩み、円形脱毛症が多発して、眠れない、急に顔が熱くなる、イライラする、めまい、などの症状が2年ぐらい続き、心療内科に行きお薬をもらっています。

 

しかし、自律神経の症状は変わりなく、薬の料が増える一方です。

それから主人ともうまくいかなくなり、家庭内別居状態です。

これからのことを考えると死にたくなってきました。そして毎日が面白くなく、仕事に行くのが嫌でたまりません。

 

その状態を見て母が「鍼灸治療に行ってきなさい!少しは気持ちが落ち着くよ!」と声を掛けてくれたので、以前、話に聞いていた鍼灸院に行ってみました。すると肩こりや気持ちが少しリラックスできその日は珍しくよく寝ることはできました。先生は「円形脱毛症も良くなりますよ」少と言ってくれたので、すこし鍼灸治療を続けてみようと思っています。

 

 

國安鍼灸整骨院

TEL:03-3383-7831

images

 

 

自律神経失調 不眠 52歳 男性 会社員

 半年前から体調が悪く、病院を受診すると自律神経失調症と診断され、漢方薬を出されました。

原因は、ストレスといことは自分でも分かっています。

 

症状は不眠、イライラ、無気力、頭痛、などで、目の痙攣が気になるので、眼科に行きましたが、特に異常がなく、目薬をくれただけでした。

そんな状態だったので、妻が心配してくれて「鍼灸治療がいいと聞いたよ!新中野の國安先生はいいと近所の友達が言っていたよ!」ということを聞いたので、早速治療に行ってみました。

すると身体軽くなり、夜も眠れるようになっていました。

 

現在は週に一回で、2ヶ月経ちますが病院の薬はやめて、鍼灸治療だけですが症状が良くなってきました。

特に目の痙攣はほとんどなくなりました。鍼灸治療って凄いですね!

これからも鍼灸治療を続けていこうと思っています。

images

 

國安鍼灸整骨院

TEL:03-3383-7831

 

自律神経失調症 31歳 男性 無職

2年前から体調が悪く、不眠、大量の汗をかく、動悸、めまいなどの症状があり、病院に行くと自律神経失調症と診断され、くすりを出されました。

それから症状が変わらないので、心療内科を紹介され、そこでもくすりを出されました。

 

しかし、症状は変わりなく逆に悪化して来ているようです。

そんなところを姉が見て心配して、ある鍼灸院を紹介してくれました。そこの先生は、話をよく聞いてくれ、鍼灸治療をしてくれ、気持ちが少し明るくなってきました。

現在、まだ、3ヶ月の通院ですが、めまいと肩こりが楽になり、眠れるようになってきました。

 

若い頃うつ病になっていたこともあったので、症状が楽になって、気持ちが少し安定してきました。

これからも鍼灸治療を続けて、体を治して新たな仕事につきたいと思っています。

images

國安鍼灸整骨院

TEL:03-3383-7831

 

自律神経失調症 38歳 男性 会社員

3年前から会社の人間関係で悩んでから、体調が悪くなり、不眠、吐き気、食欲不振、全身の凝り感、発汗過多などの症状が出始め、何科に行けばいいのか分からず、内科に行きました。すると心療内科を勧められ、診断の結果、「自律神経失調症」と診断されました。

病院ではくすりを出され、飲んでいますが症状の改善はなく、ここ一年でうつの傾向も出始めました。

 

そんな状態で悩んでいると友人が「私も以前、そのような症状に近い状態がありましたが、鍼灸治療をしていると現在はかなり良くなり、今も時々、鍼灸治療に行っています。もしよかったら、一度一緒に行ってみませんか?」と言われ、針は初めてでしたが、行ってみることにしました。

 

そして、約1時間の鍼灸治療を受けました。するとその日の夜は、何年かぶりにぐっすり眠れ、朝、気持ちのよい朝を迎えることができました。

それから、半年週に一度の鍼灸治療に通うとうつ病の症状も改善されて、7割方よくなりました。

今では鍼灸治療が楽しみで、これからの夢も考えられるようになりました。

 

images

國安鍼灸整骨院

TEL:03-3383-7831

 

自律神経失調 難聴 めまい 耳鳴り 38歳 女性 OL

2か月前に急に耳が聞こえなくなり、病院に行って診察を受けると突発性の難聴と診断されました。

突発性の難聴の原因は不明であり、耳鼻科の先生は「仕事でのストレスによるものだ!」と言われました。そして5日間の入院をして、ステロイドの薬の点滴をすると、一時少し調子が良くなりましたが、また再発して、今度はめまいもしまいました。

知人に相談すると「鍼灸治療がいいと聞いたことがあるので、行ってみたら」と言われ、知人が以前行っていた新中野の鍼灸の國安先生を紹介してもらいました。

 

鍼灸の先生は「自律神経のバランスが崩れ、耳の奥の血液の流れが悪くなって、起こったもので4~5回の鍼灸治療をして、ツボ刺激で効果が上がれば続けることにしましょう!」と言われ、現在、3回目の鍼灸治療をしてもらいました。すると肩こり、めまい、胃腸障害、不眠、うつ病などの症状が良くなり、耳に調子も少し良くなりました。

 

これなら自律神経のバランスも良くなると自信が持てました。これからも難聴や耳鳴りの治療もそうですが、ストレスへの鍼灸治療も続けて行こうと思っています。

imgres

國安鍼灸整骨院

TEL:03-3383-7831

 

頚性神経筋症候群 56歳 女性 自営業の手伝い

3年ぐらい前から体調が悪く、肩こり、めまい、頭痛、うつ症状など自律神経の症状が酷く辛い何科に行けばいいのか悩みながら毎日を過ごしていました。

そんな時、自律神経のバランスが悪く、頚性神経筋症候群の事をTVで知りました。

 

早速、虎ノ門にある東京脳神経センター病院に連絡して、予約をとり診察を受けると頚性神経筋症候群と診断され、治療を受けることにしました。しかし、患者さんが多く、なかなか予約がとれないので、ネットで検索して、頚性神経筋症候群の治療をしていることを探していると鍼灸治療で、この治療をしているところを新中野で見つけ、治療に行くことにしました。

 

予約ができるときには東京脳神経センターで治療をしてもらい、併用して鍼灸治療をお願いしています。すると薬は飲まないで、1年ぐらいで原因となる自律神経のバランスが徐々に良くなって、改善されてきました。

これからも鍼灸治療は続けていこうと思っています。

images

國安鍼灸整骨院

TEL:03-3383-7831

 

自律神経失調症 46歳 女性 会社員

数年前から仕事のストレスやプライベートのことが重なり、精神的に鬱状態になってしまいました。

それから体調を崩して肩こり、不眠、胃腸障害、手足の冷え、動悸、多汗、やる気がでない、パニック障害などの症状が出始め、更年期障害なども併発して、心療内科や婦人科の病院を受診しました。

 

病院の診断では、更年期障害、自律神経失調症と言われました。そして、お薬やカウンセリングを受けていますが、未だに症状の改善はあまりありません。

そんな時、会社の友人が「鍼灸治療に行ってみたら?」と新中野の鍼の先生を紹介してくれました。

 

今までの経過を話して、初めての鍼灸治療を受けてみると、その夜は久しぶりにゆっくり寝ることが出来て、次の朝、これもまた久しぶりにスッキリした朝を迎えることができました。

 

それから4ヶ月ぐらい週に一度の割合で、鍼灸治療をおねがいしていますが症状が以前より改善していました。

休みがちだった仕事も最近は行けていますし、少し明るいことが考えられるようになりました。

 

今では病院で出されていた薬も服用しないでも大丈夫になりました。鍼灸治療を薦めてくれた友人に感謝、先生に感謝です。

imgres

國安鍼灸整骨院

TEL:03-3383-7831

 

自律神経失調 うつ病 35歳 男性 アルバイト

 

以前の職場でストレスが多く、自律神経のバランスが崩れ、凝り、冷え、不眠、耳鳴り、めまい、下痢、うつ病などの症状が現れ、その会社を退職しました。

 

それからはバイトをして生活をしていますが、将来への不安が募りうつ病になってしまいました。

images

心療内科、メンタルクリニックなど数件の病院を回りましたが、どれも効果がなく気持ち的にへこんでいました。

 

そんな時、同級生に東洋医学の鍼灸治療を勧められ、思い切って行ってみることにしました。

 

初めての鍼灸治療で少しくすぐったい感じがしましたが、体が軽く、暖かくなり気持ちがよかったです。

 

先生ともゆっくり話ができ、信頼関係ができました。

週に一度の鍼灸治療をしていますが、少しずつ症状が改善方向に向かっているような気がします。

 

一番変わった症状は睡眠が取れるようになり、運動をしてみようという気になってきました。これもうつ症状が少し良くなってきたと自分では理解しています。

少しだけ、希望が見えてきた感があります。

気長に鍼灸治療を続けて、身体を治そうと思っています。

imgres

國安鍼灸整骨院

TEL:03-3383-7831

 

自律神経失調症 不安定症候群 37歳 男性 無職

数年前に会社での人間関係からのストレスで、不眠、無気力、発汗過多、消化不良などの症状が起こり始め、心療内科を受診していました。

その頃から彼女との交際関係が悪くなり、自律神経失調の症状がより酷くなり、生きていることが辛くなり、会社も退職することにしました。

 

その後、実家に戻って引きこもりの生活をしていました。

相変わらず、体調はよくないのでどうしようかと思っている時に、数少ない友達が「鍼灸の先生でいい先生がいるので治療をしてみたら?」と言われ、國安先生を紹介してもらいました。

 

鍼治療は初めてでしたが、治療の時に話をよく聞いてくれ、何となく安心感がありました。鍼灸治療後も体が暖かく、少しけだるい感じがして、久しぶりに10時間も睡眠をとることができ、「寝た!」という感じがしました。

これなら希望が持てる確信がしました。

諦めずに鍼灸治療を続けて、社会復帰をしたいと思いました。

imgres

國安鍼灸整骨院

TEL:03-3383-7831

 

首の痛み 肩こり 自律神経失調症 42歳 男性 会社員

体の調子が悪く、首肩こり、不眠、動悸、冷えなどの症状が酷く、ネットで検索すると頚性神経筋症候群と思い、虎ノ門の病院に行くと頚性神経筋症候群と診断されました。

一ヶ月ぐらい通院しましたが、時間的にも通院が厳しくなりました。

 

以前から気になっていた鍼灸治療も受けてみたくて、ネットで検索すると新中野の鍼の先生のところが良さそうだったので、鍼灸治療を受けてみることにしました。

 

すると、治療後に体が暖かくなり、その日はぐっすりと眠れ、久しぶりに爽やかな朝を迎えることが出来ました。

それから週に1回の治療で、3~4回の治療を受けた後に肩こりが楽なことに気がつき、首の痛みもよくなっていました。

 

今までに自律神経失調で苦しんだ辛さを思い出し、これなら良くなると気持ちが安心しました。

今では週に一度の鍼灸治療が楽しみです。

images

國安鍼灸整骨院

TEL:03-3383-7831

 

自律神経失調症 うつ病 男性 36歳 アルバイト

会社勤めの人間関係で、自律神経がおかしくなり、不眠、食欲不振、対人恐怖感、肩こり、首凝り、無力感などの症状が酷くなり心療内科にかかり薬を処方されています。

 

もうすでに2年半通院していますが、症状はあまり変わりません。

長い間、薬を飲むのは嫌ですし、症状も変わらないので友人に相談すると「鍼灸治療がいいわよ!」と、鍼の先生を紹介してくれました。

そして、週に一度の鍼灸治療をするようになって4ヶ月ぐらいで、自律神経の症状がよくなってきました。

 

現在、仕事をやめてアルバイトで生計をたてていますが、これなら少しでも早く身体を治して、再度、就職できそうだと少し人生の明かりが見えてきました。

 

性格的にも小さなことで悩んでしまうので、鍼の先生にも「悩んでも仕方がないことを悩むと心労が貯まるので、考えても仕方なないことは気にしなほうがいいですよ!」といつも言われていので、考え方が少し変わった気がします。

images

國安鍼灸整骨院

TEL:03-3383-7831

 

頚椎ヘルニア うつ病 ストレスによる自律神経失調 31歳 女性 OL

半年前から首が痛み、腕へのしびれ感を感じています。

現在は整形外科に通院して、くすりと首の牽引をしていますが、ここ最近は頭痛や吐き気がして、本当に辛いです。

2年前からうつ病の薬も飲んでいて、それから生理が止まり体調はよくありません。

 

睡眠も悪く、いくら寝ていても寝た気がしません。また、精神的にもイライラが溜まり、毎日が憂鬱です。

以前も鍼灸治療を受けて、症状が軽減したので、ネットで調べ近所の鍼灸院で治療をお願いしました。

すると体の血流がよくなり、症状が良くなってきました。

 

 

これは鍼灸治療を続けたほうが良いと思い、定期的に治療をお願いしました。

5~6回の鍼灸治療で、見違えるほど体の調子がよくなり、気分的にも落ち着いてきました。

これからも鍼灸治療を予防と健康のために続けていこうと思っています。

images

 

 

 

 

 

 

 

 

國安鍼灸整骨院

TEL:03-3383-7831

 

 

 

頸椎ヘルニア 自律神経失調症 28歳 女性 OL

仕事上パソコンの入力が多く、一日中デスコワークをしいます。

それが原因で、肩こり、頭痛、めまい等の症状が酷いので、病院でMRIの撮影をしてみると頚椎ヘルニアが見つかり、首のコルセットを巻くように言われ、毎日、首を固定して、薬を飲んでいます。

 

相変わらず、首や肩こり、腕の重圧感やしびれが気になっています。

それと以前のうつ状態の症状がではじめて、お腹の調子も悪く下痢をすることが多く、自律神経失調状態で、体調はよくありません。images

連休に実家に帰郷した時に鍼灸院に行き、治療をしてもらうと少し症状がよくなりました。しかし、その後、仕事が忙しくなるとまた、調子が崩れてきました。

枕もあっていないと思い、変えたり、体操をしてみたり、自分なりに治療もしています。

 

そんな時、友人に「いい鍼灸の先生がいる」と聞いたので、ネットで國安鍼灸院を探して、治療に行ってみると一回の治療で今までになく体調が良くなってきました。

仕事で首や肩こり、緊張が続くと体調が悪くなるので、これからは症状が落ち着くまで、定期的に鍼灸治療を続けようと思っています。

体調が悪いと不安が募るばかりです。images

 

 

 

 

 

 

 

 

國安鍼灸整骨院

TEL:03-3383-7831

 

自律神経の乱れ 34歳 男性 フリーター

数年前から体調が悪く、病院に行くと自律神経失調症と診断されました。

不眠、全身倦怠、胃腸障害、頭痛、うつ的な症状、特に吐き気などがあり、そのことが原因で会社を退職しました。

それから実家に戻り生活していて、現在はフリーターをしています。

自律神経の症状は、少しは良くなりましたが、うつ病の薬は現在も飲んでいます。

幼馴染にその事を相談すると「東洋医学の鍼灸や漢方がいいと思うよ!薬では良くならないからね!」と言われ、その幼馴染が通っていた鍼灸整骨院を教えてくれました。

それから週に一回の鍼灸治療に通っています。

現在、4ヶ月が経ちました。症状は以前と比べるとかなり改善されて体と心が楽です。

これからも気長に鍼灸治療を続けていこうと思っています。

 

 

 

 

images

 

 

 

 

 

 

 

國安鍼灸整骨院

TEL:03-3383-7831

 

自律神経異常 41歳 女性 自営業

何となく体の不調が始まり、生理痛、めまい、多量の汗、不眠などの症状から精神的に不安になり、病院に行き、ホルモン検査等をしました。しかし、特に異常は認められなく自律神経が乱れていると言われました。

お薬をもらい飲んでいますが、症状には特に変化はありません。

そんな状態が2年ぐらい続き、過度のストレスによる影響で、今までの症状が酷くなり、外出もしたくなくなるようになりました。

 

知人が「鍼灸治療がいいよ!鍼灸は自律神経を整える作用や幸せのホルモンのセロトニンの分泌をよくするからいいよ!私も同じ症状があったけれど、鍼灸で良くなったよ!」ということを聞いたので、知り合いに紹介して頂いた鍼灸の先生のところに行って治療をお願いしました。

すると、ゆっくりですが症状が安定してきて良くなってきました。

長いトンネルの先が見えてきたような感じがしました。

 

鍼の先生と話をしていると落ち着いてきます。人生観や考え方も変わってきました。

これからも鍼灸治療を続けて、予防も含めて体のメンテナンスをしっかりして、これからは少しでも価値のある人生を送りたいと考えるようになりました

download

 

 

 

 

 

 

 

國安鍼灸整骨院

TEL:03-3383-7831

 

自律神経失調症 うつ傾向 37歳 男性 無職

数年前から仕事場の人間関係が原因で、体調を壊して休職しています。

不眠、食事が喉を通らない、やる気が出ない、体が冷えるなどの症状で、病院を受診しました。すると「自律神経失調症でうつ傾向がある」と診断され、薬と漢方薬を処方されました。

 

その漢方を飲みながら様子を見ていましたがなかなか効果が出ません。

仕事もそろそろ復帰するか退職するかどうするか決めなければいかない時期です。

家族に相談するとできれば、仕事に復帰して欲しいということで、なんとか体調を回復させなければいけないと真剣に考えるようになりました。

 

数少ない友達に相談するとその知り合いも、同じ環境で体を壊して、病院を転々として、最終的に鍼灸治療で良くなったということを聞いて、鍼灸院を紹介してもらいました。

鍼灸治療は始めてでしたが抵抗なく受け入れることが出来ました。

週に一回の鍼灸治療を受けていると徐々に体の調子がよくなってきました。

これなら良くなると確信しました。

期待を持って鍼灸治療を続けていこうと思っています。

 

 

images

 

 

 

 

 

國安鍼灸整骨院

TEL:03-3383-7831

 

更年期障害 52歳 女性 主婦

 更年期で、ホットフラッシュ、肩こり、首のこり、腰痛、頭痛、倦怠感、不眠、イライラ、うつ状態といった症状が酷く病院で2年近くも治療をしています。

更年期に起こる不調は、卵胞ホルモンと黄体ホルモンという2種類の卵巣ホルモン(女性ホルモン)の分泌が減少することが原因なので現在はホルモン療法を行っています。

 インターネットで、更年期障害を検索していると、自律神経のアンバランスが原因で、東洋医学の鍼灸や漢方薬がよく効くということが書いてありました。

 漢方薬は以前試したことがあったので、鍼灸治療を受けてみよと思い、やはりネットで検索すると良さそうな治療院を見つけました。

 初体験で鍼灸治療を受けてみると肩こりや腰痛が楽になり、その日は良く眠れました。

現在、3回目の鍼灸治療をうけ、症状はかなり改善されました。

これからも週に一度は鍼灸治療を受けて行こうと思っています。

images

 

 

 

 

 

 

國安鍼灸整骨院

TEL:03-3383-7831

 

自律神経失調症 39歳 女性 会社員

会社での人間関係がもとで、毎日体調が悪く、めまい、肩こり、不眠、生理がなくなり、うつ状態などの症状が続いています。

病院に行くと漢方薬の薬を出され「自律神経の乱れです」と言われました。

薬を飲んで2ヶ月以上経ちましたが、全く効果はありません。

 

このままでは会社を辞めるしかないということになり、迷っている時に母に「鍼灸治療がいいわよ!私の友人も鍼灸治療で自律神経が良くなったわ!」という話を聞いて、東京の中野までは電車で1時間20分ぐらいかかりますが、これでよくなるものならと思い、鍼灸治療に通うことにしました。

週に一度ですが、鍼灸治療に通っていると徐々に症状が改善されてきました。

治療に行くと先生とよくお話ができ、気分的にも落ち着いてきます。

今では鍼灸治療が楽しみになってきました。

images

 

 

 

 

國安鍼灸整骨院

http://k-shinkyu.jp/

TEL:03-3383-7831

 

自律神経失調 眼底疲労 58歳 男性 会社員

元はといえば、仕事場の人間関係で悩みはじめて体調を壊しました。

不眠から始まり、食欲不振、肩こり、目の疲れなどの症状が強くなり、仕事に行くことができなくなりました。

 

心療内科の受診をすると、自律神経失調とうつ病という診断でした。心療内科では薬を出されていますが、なかなか症状の改善がなく、毎日、死にたくなっています。

妻が心配して「自律神経や心の病にははりがいいと聞いたよ!一回行ってみれば、中野にいい先生がいると知り合いが教えてくれたよ!」と、言われ、藁にも縋る気持ちで鍼灸院を訪ねました。

 

初めての鍼灸治療を少し怖かったのですが、先生がしっかり話を聴いてくれ、鍼治療をすると気分がよくかわりました。

 

するとその日はびっくりするぐらい眠れました。そして、次の日、少し食欲がでてきて朝ごはんをいつもの半分ぐらい食べられる様になりました。

これは助かると思い、週に一回ぐらいのペースで鍼灸治療をしていると、目の疲れもとれてきて少しずつは睡眠もとれるようになり、自分で薬を飲むのをやめました。

 

2ヶ月ぐらい鍼灸受けると、気持ちは時々落ち込みますが、以前より調子が良くなってきて、産業医に面接に行くと、「仕事に復帰しても良さそうですね」と言われ、短い時間から慣らすために仕事に行くことができるようになりました。

今では鍼灸治療が楽しみになってきています。退職まで約2年、早く元気になりたい気持ちでいっぱいです。

download

images

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

國安鍼灸整骨院

TEL:03-3383-7831

 

自律神経の不調 過敏性腸症候群 49歳 男性 会社員

ストレスのせいか、いわゆる自律神経の悪く疲労がたまり、疲れが取れません。

特に気になることがすぐに下痢をして、電車に乗ることが困難です。

病院に行くと、「過敏性腸症候群」と言われ薬を飲んでいます。

ここのところ、仕事でストレスが多くなり、不眠やイライラが多くなっています。

 

会社の上司に「鍼灸がいいよ!この前、TVで鍼灸の番組を見たけど、ストレスや自律神経には鍼灸がいいと言っていたのを見たぞ!」という話を聞いて、以前、妻がぎっくり腰でお世話になった鍼の先生のところに治療に行ってみました。

 

週に1度くらいの鍼灸治療をしていると、徐々にですが症状がよくなってきました。

以前よりはストレスも少なくなってきましたし、鍼灸をすることによって体の疲れがよくなり、よく眠れるようになりました。

 

あれだけ苦労していたお腹を壊す症状も、以前の1/3ぐらいになって、安心しています。

体調が良くなり、仕事も趣味のテニスもできるようになりました。

鍼灸治療に通い始めて、3ヶ月で、自律神経も安定してきて本当に嬉しい次第です。

今回は東洋医学の素晴しさに感動しました。

download

 

images

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

國安鍼灸整骨院

TEL:03-3383-7831

 

自律神経失調 52歳 女性 会社員

数年前から体調が悪く、病院に通院していますが更年期障害と言われ、「うまく付き合って行きましょう!」ということで、薬を出されています。

私なりに考えると、更年期障害だけではなく自律神経失調症のような症状が多く、何か良い治療はないかと考えていました。

そんな時、通勤電車の窓の外を見ると「自律神経には鍼灸が効果的」という看板を見かけて、東洋医学に興味を持ちました。

それからネットで鍼灸について調べたり、東洋医学の本を購入して読んでみたりしています。

丁度その頃、「NHKの東洋医学のホントのチカラ」という番組をみました。

古いと言われている東洋医学が実は世界的な多くの研究がされ、少しずつエビデンスが構築されてきていることを知り、余計に興味が湧いてきました。

これは治療に行くしかないと思い、以前から気になっていた新中野の國安鍼灸整骨院に行って始めて鍼灸を受けました。

すると気持ちがよく治療を受けることができ、そして治療後は体が温かく体が軽くなりました。

それから2週間に1度ぐらいの鍼灸治療を受けるようになり、徐々に更年期障害の症状が良くなってきました。

そして気が付くと、自律神経の症状もよくなってきていました。

これからも体調管理のうえで、鍼灸を続けていこうと思っています。

 

images

 

download

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

國安鍼灸整骨院

TEL:03-3383-7831

 

自律神経不調 めまい 体感の異常 27歳 女性 フリーター

八年ぐらい前から体調が良くなく、めまいや体感の異常を感じ日々の生活に苦痛を感じています。

症状が起こり始めた頃に病院を数箇所まわり診察を受けましたが、自律神経失調症だの、ADHD(多動性症候群)だの、最後には心療内科にまわされました。

しかし、治療としてはこれといって何もなく、ただ薬をもらって飲んでいるだけでほぼ効果はありませんでした。

そんな時に鍼灸治療を知って、うちから離れた鍼灸院に5年ぐらい通っていました。

すると少しずつ症状が改善されてきました。

しかし、時々はグラグラと回るようなめまいや急激な熱さを感じることはあります。

2週間に一度行っていた鍼の先生が病気になってしまい、治療院が閉鎖されてしまいました。

どうしょうかと困っていた時に母が「前に行っていた鍼灸院で、先生がいるから行ってみれば?」と言われ、すぐに行ってみました。

すると話をよく聞いいてくれ、治療も以前よりは丁寧にしてくれ、めまいの回数も少なくなって体調も良くなってきたので、嬉しく思いました。

治療の時、いつも先生と色々な話をして勇気づけられました。

 

images國安鍼灸整骨院

TEL:03-3383-7831

 

自律神経失調 41歳 女性 会社員

数年前から自律神経が不安定で、不眠、食欲不振、精神不安定などの症状があり、最近、特に体調が悪く、腰痛、肩こりなどが酷くなっていました。

東洋医学がいいと思い、半年前から漢方薬を処方してもらい飲んでいます。

それから少しは症状が改善されていますが、「もう少し体調が良ければいいな」と思っているところにテレビで鍼灸の番組を観ました。

鍼灸が自律神経にようということだったので、インターネットで自律神経の治療をしている鍼灸院を探して治療に行ってみました。

治療をしてもらうと、首肩の凝りが楽になり、その夜は久しぶりにゆっくり寝られました。

数回の鍼治療を受けると、食意欲も出てきて睡眠もとれるようになると、精神的にも安定してきました。

これからも漢方と鍼は続けたいと思っています。

週に一度の鍼治療が楽しみです。

 

download國安鍼灸整骨院

TEL:03-3383-7831

 

自律神経失調症 不定愁訴 48歳 女性 会社員

もとはといえば、仕事場での人間関係で悩み、眠れなくなってから始まった体の調子不良で、食欲不振、神経過敏、やる気がでない、体が寒くてしかたがないなどの症状で、病院で検査をしても異常がなく、整体、はり灸院、接骨院とありとあらゆる治療を受けました。

しかし、どの治療も効果はなく、精神的なストレスが自律神経のバランスを崩しているようです。

 

どこに行っても良くならないので「死にたくなっていました」

そんな時、幼馴染が「いい治療院があるわ。私も以前更年期障害で、生きているのが嫌になった時に助けてもらった先生がいるんだけど、行ってみない?」と、話してくれたので、勇気を出して行ってみました。

その治療院は鍼灸整骨院で、鍼治療を主体に治療をするということで、鍼灸治療とインディバという高周波治療をしてくれました。

 

治療後、体の芯から温まり、気分がよくその夜は数ヶ月ぶりに「寝た!」という感じで嘘のように寝ることができました。

それから週に一回鍼灸とインディバの施術を受けるとゆっくりと症状が良くなってきました。

「希望が沸いてきて、気持ちが落ち着いてきてきたのも國安先生のおかげです。」

 

 

IMG_9389

images

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

國安鍼灸整骨院

TEL:03-3383-7831

肩の痛み

 当院では、院内に設置しておりますポストやメールで、その後の予後や治療の感想を伺っております。それらの内容をそのまま患者様の声として投稿させて頂いております。

 もし、差支えがありましたらすぐにご連絡いただければ削除させて頂きますので宜しくお願い致します。      

                     國安鍼灸整骨院 院長  

肩の痛み 更年期障害 48歳 女性 会社員

2ヶ月前から左肩に痛みがあり、近くの整骨院で見てもらうと五十肩と言われ電気治療を毎日1ヶ月ぐらい続けています。しかし、痛みと肩が上がらなく上着を着るのが苦痛です。

接骨院の先生に相談すると「五十肩は時間がかかるので日々治療をするしかないです。」と言われ、毎日電気をかけに治療に行っています。

 

治療の時に無理やり肩を動かされ、びっくりするぐらい痛みが出てきました。

不安になり職場の友達に話をしたところ鍼灸治療を勧められました。

鍼は初めてでしたが、ネットで自宅近くの鍼灸院に勇気を出して行ってみました。

すると、鍼の先生が治療の説明をしっかりしてくれて安心して鍼を受けることができました。

 

意外に痛くもなく身体全身が暖かくなり気持ちが良かったのでびっくりしました。

更年期の症状や腰痛もあるので話をすると、一緒に治療をしてくれ、体調も良くなった気がしました。

現在、週一で治療を行っていますが、肩こりや肩関節の痛みが楽になり動きも以前よりかなりよくなってきました。

もう一息で良くなりそうなので、全ての痛みがよくなるまでは國安鍼灸整骨院に通ってみようと思っています。

 

images

images

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

國安鍼灸整骨院

TEL:03-3383-7831

 

肩の痛み 足裏の痛み 61歳 女性 主婦

2ヶ月前に布団を押し入れに入れる時に肩を捻りました。その後、肩の痛みが強くなり、趣味の水泳やバレエがやりにくくなってきています。

知り合いに「四十肩は治療しなきゃ!治らないわよ!」と言われ、治療院を紹介してもらいました。

 

その次の日に新中野の國安鍼灸整骨院に行きました。そこでは鍼を勧められ、鍼は以前したもらったことが合ったので抵抗がなかったので、首や肩、肩甲骨周りへ鍼をしてもらいました。そして、その後にグラストンテクニックという金属で肩と足の裏を擦る治療をしてもらいました。

 

すると、肩関節の痛みと動く範囲が広がり肩の動きがよくなりました。それと、数年前から足の裏の痛みも和らぎ、びっくりしました!

それから5回治療に通いましたが、肩も足裏もよくなってきました。

 

「こんなことならもっと早く、治療をお願いしておけばよかった」と思いました。

紹介してくれた友達に話をすると、「だから言ったでしょう!早く治療に行きなさいって!」と、笑いながら言われました。

年齢的に運動を続けるためには、体のお手入れもしなくてはいけないとつくづく思いました。

 

images

images

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

國安鍼灸整骨院

TEL:03-3383-7831

 

五十肩 腰痛 55歳 女性 パート

3か月前から左肩が痛み、寝ていても動かしても痛かったので病院に行きレントゲンを撮り、骨には異常がなく肩関節周囲炎という診断でした。

 

整形外科の先生は「リハビリしながら時間が来ればよくなるから」と、湿布を出してくれました。

それから2ヶ月経ちましが、痛みは良くならず運動もできない状態でした。

 

そんな時、知り合いが「五十肩には鍼がいいわよ!私も随分五十肩では泣いたわよ!」ということを聞いて、紹介して頂いた鍼の先生のところに治療に行くことにしました。

 

治療は週に1回で鍼とグラストンテクニックという筋膜リリースをしてもらっていると、痛みと肩の動きがよくなり、以前からあった慢性の腰痛や肩こりもよくなってきました。

 

はじめの頃はグラストンテクニックをされると肩や肩甲骨の周りが痛く感じてしましたが、肩がよくなるにつれて痛みは感じなくなってきました。

 

以前からの腰痛も一緒に治療をしてもらっていると、腰痛のことは忘れるぐらいでした。

パートでスーパーのレシをするときもかなり痛みが楽になって助かっています。

これからも月に何度か鍼をして頂こうと思っています。

 

images

images

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

國安鍼灸整骨院

TEL:03-3383-7831

 

五十肩 腰痛 52歳 男性 会社員

5ヶ月前から左肩に違和感があり、痛みが酷くなってきました。

整形外科に行くと「いわゆる四十肩で肩関節周囲炎ですね」と言われ、肩に電気をあてる治療をしてくれました。

 

そして、腰の痛みもあったので、以前から「鍼がいいよ!」ということを聞いていたので、知り合いに紹介してもらい中野の鍼灸院に行きました。

 

そこでは”はり”とグラストンテクニックという今まで知らない治療をしてくました。

治療後、肩の痛みと腰痛がめちゃくちゃ楽になりました。

 

それから6回のはりとグラストンテクニックをしてもらい、80%ぐらい肩関節が回復して動くようになり、腰もほぼほぼよくなりました。

images

「鍼って聞きますね!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

國安鍼灸整骨院

TEL:03-3383-7831

 

肩の痛み 58歳 女性 主婦

4ヶ月前から左肩に痛みが出てきました。以前から腰にも痛みがあり、近くの接骨院に行くと、背骨が曲がっていて、それが原因で肩がずれたようです。

背骨の矯正と首の矯正をすれば治るということで、毎日、電気をかけてもらっていました。

しかし、肩の痛みはよくなりません。

 

どうなっているのかと整形外科に行ってみると、レントゲンを撮り「骨には異常がないので、いわゆる五十肩でしょう。」と言われました。

結局、入っていた接骨院と同じで湿布と電気をかけるだけでした。

 

主人が「國安先生のところに言ってみれば!」と言われ、新中野の國安鍼灸整骨院に行き、今までの状況を話しました。

 

「以前の交通事故で首が悪い部分があって、肩関節のバランスが悪くなっているので鍼とインディバファシアをすればよくなってきますよ!」

その日から鍼とインディバファシアをしてもらうと首や肩の痛みがよくなりました。

それから週に一回の治療をして頂き、5回でかなり良くなりました。

 

自宅での運動も教えて頂き、毎日しています。

完治するまでもう少し治療に通うようにしたいと思っています。

 

download

images

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

國安鍼灸整骨院

TEL:03-3383-7831

 

頻尿/尿漏れ

 当院では、院内に設置しておりますポストやメールで、その後の予後や治療の感想を伺っております。それらの内容をそのまま患者様の声として投稿させて頂いております。

 もし、差支えがありましたらすぐにご連絡いただければ削除させて頂きますので宜しくお願い致します。      

                     國安鍼灸整骨院 院長  

 

過活動膀胱 49歳 女性 公務員

手足が冷えることが多く、頻尿で気になるとトイレに行きたくなってしまいます。

泌尿器科で診察を受けると過活動膀胱と言われ、薬を出されました。

薬を飲んでいても症状に変わりがないので、ネットで検索をすると鍼灸がいいということが書いてありました。

またネットで、過活動膀胱の治療ができるとこ探してみると近くに良さそうな鍼灸院があったので治療をお願いしました。

 

鍼灸初めてでしたが、痛くもなく効果の分かりやすい説明をしてくれ安心して鍼灸治療を受けるとこができました。

症状からして、体の冷えが酷く症状を悪化させているので、インディバという高周波の施術もしてもらいました。

インディバの施術は暖かく気持ちがよく体の芯から暖まりました。そして、肩こりや目の疲れ、花粉症の症状の改善もありました。

 

現在で8回目の治療をしてもらいましたが、膀胱の調子も以前よりかは良くなっています。

 

おトイレに行く回数も少なくなり、足の冷えも改善されてきました。

肩こりや目の疲れと花粉症の症状も良くなってきました。

もう少し膀胱の調子がよくなるまでは鍼灸を続けようと思っています。

 

images

 

 

 

 

 

download

 

 

 

 

 

 

 

 

 

國安鍼灸整骨院

TEL:03-3383-7831

 

 

頻尿 体の冷え 尿漏れ 72歳 女性 無職

 

昔から体が冷えて、尿の回数が多いのが気になっています。

また最近尿が我慢できなく、尿漏れがひどくなってきています。

 

何とかならないものかと、はりの先生に相談すると、「体の冷えを改善すれば、よくなりますよ!」言われたので、週に一回の鍼灸治療とインディバの施術をお願いしています。

download

また、セルフケアとして骨盤底筋のトレー二ングを教わり、できるだけ気が付くとやるようにしています。

 

3ヶ月ぐらいたって、ふと考えてみると頻尿も落ち着いています。そして、尿漏れも少なくなっている気がします。

 

もっと驚いたのは、高血圧がかなり改善されていたことです。

鍼の先生に「血圧がさがりましたが、鍼にそんな効果がありますか?」とお聞きすると、筋肉の緊張がよくなって凝りが楽になれば、血圧も下がりますよ」ということを聞いてびっくりすると同時に、こんなに血圧が正常に戻ったことは何十ぶりだろうと思うと、「鍼灸ってすごいなあ」と、つくづく思いました!これからも鍼灸と骨盤底筋のトレー二ングは続けていきます!

 

download

images

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

國安鍼灸整骨院

TEL:03-3383-7831

 

 

 

腰部脊柱管狭窄症

 当院では、院内に設置しておりますポストやメールで、その後の予後や治療の感想を伺っております。それらの内容をそのまま患者様の声として投稿させて頂いております。

 もし、差支えがありましたらすぐにご連絡いただければ削除させて頂きますので宜しくお願い致します。      

                     國安鍼灸整骨院 院長  

腰部脊柱管狭窄症 足のしびれ 57歳  男性

5ヶ月前に腰の狭窄症で腰の痛みと足の痛みが激しく、激痛で歩行も困難になり、整形外科でMRIを撮り、薬とブロック注射を数回しました。しかし、痛みがとれなくて、知人の紹介で鍼の先生のところに行き治療を受けています。

 

藁にも縋る気持ちで3週間ぐらいの鍼治療を受けています。

3日に一度の鍼灸治療を4週間受けて、その甲斐があって痛みが和らぎ、夜も寝られるようになり歩行も以前よりは楽になりました。

 

しかし、まだ足のふくらはぎや足底の痺れは残っています。

その後は週1の鍼灸治療を受けながら2ヶ月通院していて、鍼の先生に「痺れがまだ脛にあり、足の裏は感覚が鈍く、何かを踏んでいるような感覚で気持ち悪いです。」と、先生に話したところ、「しびれに対する治療をしっかりしましょう!」といつもは打たないツボに鍼を打ってくれました。

そして、インディバという高周波治療を一緒にしていくれました・

 

それから数回鍼灸とインディバの治療をしてもらうと、痺れが何となく和らぎ、足底の感覚も戻ってきたように感じました。

 

それから3~4回の治療後に足のしびれ感が確実に少なくなっていることを実感できました。

以前、整形外科の医師には「加齢だからうまく付き合って行くしかないよ!痛みがよくならない時に手術しかないね!」と言われたこともあったので、できるだけ手術をしなくて済むように日頃から鍼灸でメンテナンスをしていこうと思っています。

 

 

images

images

 

03-0-800x510

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

國安鍼灸整骨院

TEL:03-3383-7831

 

 

脊柱管狭窄症 56歳 男性 自営業

2年前から脊柱管狭窄症で臀部、足に痺れがありました。

趣味のテニスを週に2回しています。

最近、足の痺れが酷く、寝ていると足がつることが多くなりました。

整形外科を受診してMRIの撮影をすると背骨の2箇所狭くなって神経を圧迫しているところがあるので、手術を勧められました。

 

いきなり手術と言われても仕事もあるので躊躇していたところ、知り合いが「はりがいいんだよ!針をしてみな!」と言われ、鍼の先生を紹介してくれました。

それから、週に1度鍼に通いました。

 

すると、4回目ぐらいの鍼治療から痛みと痺れが良くなってきました。

「手術をすることを考えれば、鍼治療で良くなるなら時間がかかってもいいや」と思いますので、これからも鍼を続けていこうと思っています。

 

IMG_9366

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

國安鍼灸整骨院

TEL:03-3383-7831

鍼灸治療

ファシアスリックテクニック(グラストンテクニック)

INDIBA(インディバ)