東京都中野区 東京メトロ丸の内線「新中野駅」徒歩6分。鍼灸・接骨・各種電気治療・交通事故・労災指定院

國安鍼灸整骨院

自律神経失調症

自律神経失調症とは、自律神経の交感神経(緊張状態)と副交感神経(リラックス状態)のバランスが崩れる状態で、丁度、ヤジロベイのようにどちらかが上がるとどちらかが下がる状態になります。

ストレスや外部の環境等により、このバランスが崩れると体調が一瞬にして、交感神経(緊張状態)の多くの症状があらわれます。

症状として、不眠、冷え、動悸、息切れ、内臓機能の低下による食欲不振、消化不良の胃腸症状、肩こり、腰痛、めまい、耳鳴り、女性では生理不順、生理前駆症状などが起こり、それが長く続くと精神的に虚弱状態になり、うつ病になることがあります。

 

images

 

これらの症状を薬で改善することはなかなか困難です。

そんな症状を改善するには、東洋医学の鍼灸治療をお勧めします。

鍼灸治療を施術することにより、気の流れを整えることができます。

筋肉の緊張を緩和して、血流がよくなりホルモンバランスを整え、自律神経の失調を整えることができます。

images

 

 当院では、院内に設置しておりますホストやメールで、その後の予後や治療の感想を伺っております。それらの内容をそのまま患者様の声として投稿させて頂いております。

 もし、差支えがありましたらすぐにご連絡いただければ削除させて頂きますので宜しくお願い致します。      

                     國安鍼灸整骨院 院長  

 

自律神経失調症 Yさん 48歳 女性 パート

更年期を迎え、体調が悪くなり、日常生活にも影響が出てきました。症状としては急激な肩こり、頭痛、頻繁な手足のほてり、不眠、精神不安定などで、内科を受診し、異常が認められないので、メンタルクリニックを紹介され、通院しています。現在、内服で睡眠導入剤、筋弛緩剤のお薬を飲んでいて、5ヶ月になります。症状は一向に完全させなくて、家族の勧めで当院に来院されました。

 

当初、鍼灸治療に恐怖感がありましたが、週一度の鍼灸治療を受けられました。だんだん治療にも慣れてきて、施術の時にうとうと眠れるようになり、数回の治療で不眠が少しずつよくなってきました。

現在で、週一度の鍼灸治療で3ヶ月半を過ぎましたが、患者さん曰く「今までの症状の半分ぐらいが楽になりました。」といわれるようになりました。

今では鍼灸治療をする日が楽しみになってきています。

また、希望が少しずつ出てきたので、気持ち的に大変楽になったということでした。

 

今後は症状が軽減しても予防のため鍼灸治療を続けていくということでした。

 

imgres

國安鍼灸整骨院

http://k-shinkyu.jp/

TEL:03-3383-7831

 

自律神経失調症 Kさん 56歳 男性 自営業

3年前から独立して、自営業をはじめました。独立下仕事は今までの仕事とは全く違う仕事でした。

起業して、人間関係や資金繰りで頭を痛めることが多く、その頃から不眠症になり、食欲不振、無気力になり、だんだんと引きこもりになってきました。

 

そうすると仕事での売上も低下して、家族との関係も悪くなってきました。

その頃から呼吸が苦しくなり、時々冷や汗をかくこともある憂鬱な日々を過ごしていました。

病院に行こうと考えましたが、何科に行けばいいのか分からなく、また、薬を飲むのも嫌だと思っていたので、近所の薬局で漢方薬を処方してもらいました。

 

食べ物もあまり口にしないで、ただぼっとして、部屋にこもり、暗い音楽を聞いているだけでした。これはではだんだんと体力が低下していくので、病院に入院し、現在の仕事を休職せざるおえない状況でした。

 

そんな姿を見ていた親友から紹介され、鍼灸治療を受けてみることにしました。

初めての鍼灸治療は緊張しましたが、治療を終わると何となく気持ちも落ち着き、眠くなってきました。そして手首の内側のツボに置き鍼を入れてもらうと気持ちが落ち着く気がしました。先生に尋ねると「このツボに鍼を刺しておくと自分の体からセロトニンの分泌が増える」という話を聞き、少し安心しました。

 

現在、5ヶ月鍼灸治療に通っていますが、症状は半分ぐらい改善しました。

これから希望を持って、仕事を立て直す気持ちが少し湧いてきました。

images

 

更年期障害 48歳 女性 主婦

半年前まえから体調不良で、症状としては首肩こり、急に汗が出てきたり、少しのことでもイライラしたりしてしまう。時々めまいがして不安になり寝込んでしまっていました。

 

年齢的なものもあると思い、婦人科の病院に行き診察を受けると検査では特に異常がないとのことで、更年期障害と言われ漢方を出されました。漢方薬を飲みながら2か月経っても症状に変化はなく、次に診察に行った時にそのことを話すと医師が「更年期障害には、東洋医学の鍼灸がいいかもしれませんよ。」と言われたので、以前腰痛でお世話になった鍼灸の先生を訪ねてみました。週に2回で鍼灸の治療をしてみたら7回目ぐらいで症状がかなり改善されました。先生曰く「更年期障害も自律神経の乱れからホルモンバランスが崩れるので、鍼灸で効果がでますよ。」と言われ、今では体の調整として鍼灸治療続けています。

 

一時は気持ちが落ち込み、何をするのもやる気が起きなかったのに体調がよくなり、趣味の水泳にも行けるようになりました。imgres imgres

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

國安鍼灸整骨院

http://k-shinkyu.jp/

TEL:03-3383-7831

 

 

頚性神経筋症候群 34歳 女性 主婦

肩こり、不眠、慢性下痢、慢性疲労、めまいなどの症状が酷く、何科を受診すればいいのかとネットで検索していると頚性神経筋症候群という病名を知りました。この病気は松井先生が提唱する病気で首の付け根の部分に電気治療や鍼刺激を与えることにより自律神経を調整し、症状が改善されるということを知りました。

 

早速、虎ノ門の脳神経センターを受診すると頚性神経筋症候群と診断されました。

毎日、そのセンターに通い、電気治療と鍼治療を2か月受けました。すると少しずつ症状が良くなってきました。

安心して、治療をやめて半年ぐらいすると、今度は特にめまいが酷く、他の症状も以前の症状がより強く現れてきました。

あわてて、近所の新中野にある鍼灸院に行き、鍼灸治療をお願いしました。すると3回ぐらいの鍼灸治療で症状が落ち着いてきました。鍼灸院の先生に自分でできるツボ療法もお聞きしました。これを経験に、これからは嫌な症状が出ないように必ず鍼灸治療に週に一回はお願いしようと思っています。

images

國安鍼灸整骨院

http://k-shinkyu.jp/

TEL:03-3383-7831

 

自律神経失調 57歳 女性 会社員

若い頃から精神的に弱く、すぐにくよくよして悩んでしまいます。

何科に行けば良いのか分からず、内科に行くと異常がなく心療内科、精神科というふうに病院を回され「自律神経失調」という病名を言われました。

精神安定剤の薬や漢方薬などの薬を飲みましたが一向に症状は完全されません。

 

会社でも人間関係がうまくいかず、3ヶ月休職しています。

これからの人生を考えると天涯孤独で悲観するばかりです。日々、「生きていたくない」と考えるとすべての事がネガティブに考えてしまいます。

そんな時、近所の中野にある鍼灸接骨院のパンフレットが目に入りました。少しでも気分が晴れ、話し相手になってもらえばいいかと鍼灸治療を受けてみました。すると涙がこぼれてきました。

 

今まであった心のツッパリが取れ、何となく希望が見えるというか生きることの意味を感じました。今後、どうなるかわかりませんが鍼灸治療で元気になり、どうせ生きるなら嫌な思いは少なくしたいと何故だかそう思えました。「國安先生、有難う」

images

 

國安鍼灸整骨院

http://k-shinkyu.jp/

TEL:03-3383-7831

 

自律神経失調 円形脱毛症 43歳 女性 OL

会社での人間関係で悩み、円形脱毛症が多発して、眠れない、急に顔が熱くなる、イライラする、めまい、などの症状が2年ぐらい続き、心療内科に行きお薬をもらっています。

 

しかし、自律神経の症状は変わりなく、薬の料が増える一方です。

それから主人ともうまくいかなくなり、家庭内別居状態です。

これからのことを考えると死にたくなってきました。そして毎日が面白くなく、仕事に行くのが嫌でたまりません。

 

その状態を見て母が「鍼灸治療に行ってきなさい!少しは気持ちが落ち着くよ!」と声を掛けてくれたので、以前、話に聞いていた鍼灸院に行ってみました。すると肩こりや気持ちが少しリラックスできその日は珍しくよく寝ることはできました。先生は「円形脱毛症も良くなりますよ」少と言ってくれたので、すこし鍼灸治療を続けてみようと思っています。

images

國安鍼灸整骨院

http://k-shinkyu.jp/

TEL:03-3383-7831

 

自律神経失調 不眠 52歳 男性 会社員

 半年前から体調が悪く、病院を受診すると自律神経失調症と診断され、漢方薬を出されました。

原因は、ストレスといことは自分でも分かっています。

 

症状は不眠、イライラ、無気力、頭痛、などで、目の痙攣が気になるので、眼科に行きましたが、特に異常がなく、目薬をくれただけでした。

そんな状態だったので、妻が心配してくれて「鍼灸治療がいいと聞いたよ!新中野の國安先生はいいと近所の友達が言っていたよ!」ということを聞いたので、早速治療に行ってみました。

すると身体軽くなり、夜も眠れるようになっていました。

 

現在は週に一回で、2ヶ月経ちますが病院の薬はやめて、鍼灸治療だけですが症状が良くなってきました。

特に目の痙攣はほとんどなくなりました。鍼灸治療って凄いですね!

これからも鍼灸治療を続けていこうと思っています。

images

國安鍼灸整骨院

http://k-shinkyu.jp/

TEL:03-3383-7831

 

自律神経失調症 31歳 男性 無職

2年前から体調が悪く、不眠、大量の汗をかく、動悸、めまいなどの症状があり、病院に行くと自律神経失調症と診断され、くすりを出されました。

それから症状が変わらないので、心療内科を紹介され、そこでもくすりを出されました。

 

しかし、症状は変わりなく逆に悪化して来ているようです。

そんなところを姉が見て心配して、ある鍼灸院を紹介してくれました。そこの先生は、話をよく聞いてくれ、鍼灸治療をしてくれ、気持ちが少し明るくなってきました。

現在、まだ、3ヶ月の通院ですが、めまいと肩こりが楽になり、眠れるようになってきました。

 

若い頃うつ病になっていたこともあったので、症状が楽になって、気持ちが少し安定してきました。

これからも鍼灸治療を続けて、体を治して新たな仕事につきたいと思っています。

images

國安鍼灸整骨院

http://k-shinkyu.jp/

TEL:03-3383-7831

 

自律神経失調症 38歳 男性 会社員

3年前から会社の人間関係で悩んでから、体調が悪くなり、不眠、吐き気、食欲不振、全身の凝り感、発汗過多などの症状が出始め、何科に行けばいいのか分からず、内科に行きました。すると心療内科を勧められ、診断の結果、「自律神経失調症」と診断されました。

病院ではくすりを出され、飲んでいますが症状の改善はなく、ここ一年でうつの傾向も出始めました。

 

そんな状態で悩んでいると友人が「私も以前、そのような症状に近い状態がありましたが、鍼灸治療をしていると現在はかなり良くなり、今も時々、鍼灸治療に行っています。もしよかったら、一度一緒に行ってみませんか?」と言われ、針は初めてでしたが、行ってみることにしました。

 

そして、約1時間の鍼灸治療を受けました。するとその日の夜は、何年かぶりにぐっすり眠れ、朝、気持ちのよい朝を迎えることができました。

それから、半年週に一度の鍼灸治療に通うと症状が改善されて、7割方よくなりました。

今では鍼灸治療が楽しみで、これからの夢も考えられるようになりました。

 

images

國安鍼灸整骨院

http://k-shinkyu.jp/

TEL:03-3383-7831

 

自律神経失調 難聴 めまい 耳鳴り 38歳 女性 OL

2か月前に急に耳が聞こえなくなり、病院に行って診察を受けると突発性の難聴と診断されました。

突発性の難聴の原因は不明であり、耳鼻科の先生は「仕事でのストレスによるものだ!」と言われました。そして5日間の入院をして、ステロイドの薬の点滴をすると、一時少し調子が良くなりましたが、また再発して、今度はめまいもしまいました。

知人に相談すると「鍼灸治療がいいと聞いたことがあるので、行ってみたら」と言われ、知人が以前行っていた新中野の鍼灸の國安先生を紹介してもらいました。

 

鍼灸の先生は「自律神経のバランスが崩れ、耳の奥の血液の流れが悪くなって、起こったもので4~5回の鍼灸治療をして、ツボ刺激で効果が上がれば続けることにしましょう!」と言われ、現在、3回目の鍼灸治療をしてもらいました。すると肩こり、めまい、胃腸障害、不眠などの症状が良くなり、耳に調子も少し良くなりました。

 

これなら自律神経のバランスも良くなると自信が持てました。これからも難聴や耳鳴りの治療もそうですが、ストレスへの鍼灸治療も続けて行こうと思っています。

imgres

國安鍼灸整骨院

http://k-shinkyu.jp/

TEL:03-3383-7831

 

頚性神経筋症候群 56歳 女性 自営業の手伝い

3年ぐらい前から体調が悪く、肩こり、めまい、頭痛、うつ症状など自律神経の症状が酷く辛い何科に行けばいいのか悩みながら毎日を過ごしていました。

そんな時、自律神経のバランスが悪く、頚性神経筋症候群の事をTVで知りました。

 

早速、虎ノ門にある東京脳神経センター病院に連絡して、予約をとり診察を受けると頚性神経筋症候群と診断され、治療を受けることにしました。しかし、患者さんが多く、なかなか予約がとれないので、ネットで検索して、頚性神経筋症候群の治療をしていることを探していると鍼灸治療で、この治療をしているところを新中野で見つけ、治療に行くことにしました。

 

予約ができるときには東京脳神経センターで治療をしてもらい、併用して鍼灸治療をお願いしています。すると薬は飲まないで、1年ぐらいで原因となる自律神経のバランスが徐々に良くなって、改善されてきました。

これからも鍼灸治療は続けていこうと思っています。

images

國安鍼灸整骨院

http://k-shinkyu.jp/

TEL:03-3383-7831

 

自律神経失調症 46歳 女性 会社員

数年前から仕事のストレスやプライベートのことが重なり、精神的に鬱状態になってしまいました。

それから体調を崩して肩こり、不眠、胃腸障害、手足の冷え、動悸、多汗、やる気が起こらないなどの症状が出始め、更年期障害なども併発して、心療内科や婦人科の病院を受診しました。

 

病院の診断では、更年期障害、自律神経失調症と言われました。そして、お薬やカウンセリングを受けていますが、未だに症状の改善はあまりありません。

そんな時、会社の友人が「鍼灸治療に行ってみたら?」と新中野の鍼の先生を紹介してくれました。

 

今までの経過を話して、初めての鍼灸治療を受けてみると、その夜は久しぶりにゆっくり寝ることが出来て、次の朝、これもまた久しぶりにスッキリした朝を迎えることができました。

それから4ヶ月ぐらい週に一度の割合で、鍼灸治療をおねがいしていますが症状が以前より改善していました。

休みがちだった仕事も最近は行けていますし、少し明るいことが考えられるようになりました。

 

今では病院で出されていた薬も服用しないでも大丈夫になりました。鍼灸治療を薦めてくれた友人に感謝、先生に感謝です。

imgres

國安鍼灸整骨院

http://k-shinkyu.jp/

TEL:03-3383-7831

 

自律神経失調 うつ病 35歳 男性 アルバイト

以前の職場でストレスが多く、自律神経のバランスが崩れ、凝り、冷え、不眠、耳鳴り、めまい、下痢、などの症状が現れ、その会社を退職しました。

それからはアリルバイトをして生活をしていますが、将来への不安が募りうつ病になってしまいました。

images

心療内科、メンタルクリニックなど数件の病院を回りましたが、どれも効果がなく気持ち的にへこんでいました。

そんな時、同級生に東洋医学の鍼灸治療を勧められ、思い切って行ってみることにしました。

 

初めての鍼灸治療で少しくすぐったい感じがしましたが、体が軽く、暖かくなり気持ちがよかったです。

先生ともゆっくり話ができ、信頼関係ができました。

週に一度の鍼灸治療をしていますが、少しずつ症状が改善方向に向かっているような気がします。

一番変わった症状は睡眠が取れるようになり、運動をしてみようという気になってきました。これもうつ症状が少し良くなってきたと自分では理解しています。

少しだけ、希望が見えてきた感があります。

気長に鍼灸治療を続けて、身体を治そうと思っています。

imgres

國安鍼灸整骨院

http://k-shinkyu.jp/

TEL:03-3383-7831

 

自律神経失調症 不安定症候群 37歳 男性 無職

数年前に会社での人間関係からのストレスで、不眠、無気力、発汗過多、消化不良などの症状が起こり始め、心療内科を受診していました。

その頃から彼女との交際関係が悪くなり、自律神経失調の症状がより酷くなり、生きていることが辛くなり、会社も退職することにしました。

 

その後、実家に戻って引きこもりの生活をしていました。

相変わらず、体調はよくないのでどうしようかと思っている時に、数少ない友達が「鍼灸の先生でいい先生がいるので治療をしてみたら?」と言われ、國安先生を紹介してもらいました。

 

鍼治療は初めてでしたが、治療の時に話をよく聞いてくれ、何となく安心感がありました。鍼灸治療後も体が暖かく、少しけだるい感じがして、久しぶりに10時間も睡眠をとることができ、「寝た!」という感じがしました。

これなら希望が持てる確信がしました。

諦めずに鍼灸治療を続けて、社会復帰をしたいと思いました。

imgres

國安鍼灸整骨院

http://k-shinkyu.jp/

TEL:03-3383-7831

 

首の痛み 肩こり 自律神経失調症 42歳 男性 会社員

体の調子が悪く、首肩こり、不眠、動悸、冷えなどの症状が酷く、ネットで検索すると頚性神経筋症候群と思い、虎ノ門の病院に行くと頚性神経筋症候群と診断されました。

一ヶ月ぐらい通院しましたが、時間的にも通院が厳しくなりました。

以前から気になっていた鍼灸治療も受けてみたくて、ネットで検索すると新中野の鍼の先生のところが良さそうだったので、鍼灸治療を受けてみることにしました。

 

すると、治療後に体が暖かくなり、その日はぐっすりと眠れ、久しぶりに爽やかな朝を迎えることが出来ました。

それから週に1回の治療で、3~4回の治療を受けた後に肩こりが楽なことに気がつき、首の痛みもよくなっていました。

 

今までに自律神経失調で苦しんだ辛さを思い出し、これなら良くなると気持ちが安心しました。

今では週に一度の鍼灸治療が楽しみです。

images

國安鍼灸整骨院

http://k-shinkyu.jp/

TEL:03-3383-7831

 

自律神経失調症 うつ病 男性 36歳 アルバイト

会社勤めの人間関係で、自律神経がおかしくなり、不眠、食欲不振、対人恐怖感、肩こり、首凝り、無力感などの症状が酷くなり心療内科にかかり薬を処方されています。

 

もうすでに2年半通院していますが、症状はあまり変わりません。

長い間、薬を飲むのは嫌ですし、症状も変わらないので友人に相談すると「鍼灸治療がいいわよ!」と、鍼の先生を紹介してくれました。

そして、週に一度の鍼灸治療をするようになって4ヶ月ぐらいで、自律神経の症状がよくなってきました。

 

現在、仕事をやめてアルバイトで生計をたてていますが、これなら少しでも早く身体を治して、再度、就職できそうだと少し人生の明かりが見えてきました。

 

性格的にも小さなことで悩んでしまうので、鍼の先生にも「悩んでも仕方がないことを悩むと心労が貯まるので、考えても仕方なないことは気にしなほうがいいですよ!」といつも言われていので、考え方が少し変わった気がします。

images

國安鍼灸整骨院

http://k-shinkyu.jp/

TEL:03-3383-7831

 

頚椎ヘルニア うつ病 ストレスによる自律神経失調 31歳 女性 OL

半年前から首が痛み、腕へのしびれ感を感じています。

現在は整形外科に通院して、くすりと首の牽引をしていますが、ここ最近は頭痛や吐き気がして、本当に辛いです。

2年前からうつ病の薬も飲んでいて、それから生理が止まり体調はよくありません。

 

睡眠も悪く、いくら寝ていても寝た気がしません。また、精神的にもイライラが溜まり、毎日が憂鬱です。

以前も鍼灸治療を受けて、症状が軽減したので、ネットで調べ近所の鍼灸院で治療をお願いしました。

すると体の血流がよくなり、症状が良くなってきました。

 

 

これは鍼灸治療を続けたほうが良いと思い、定期的に治療をお願いしました。

5~6回の鍼灸治療で、見違えるほど体の調子がよくなり、気分的にも落ち着いてきました。

これからも鍼灸治療を予防と健康のために続けていこうと思っています。

images

 

 

 

 

 

 

 

 

國安鍼灸整骨院

http://k-shinkyu.jp/

TEL:03-3383-7831

 

頸椎ヘルニア 自律神経失調症 28歳 女性 OL

仕事上パソコンの入力が多く、一日中デスコワークをしいます。

それが原因で、肩こり、頭痛、めまい等の症状が酷いので、病院でMRIの撮影をしてみると頚椎ヘルニアが見つかり、首のコルセットを巻くように言われ、毎日、首を固定して、薬を飲んでいます。

 

相変わらず、首や肩こり、腕の重圧感やしびれが気になっています。

それと以前のうつ状態の症状がではじめて、お腹の調子も悪く下痢をすることが多く、自律神経失調状態で、体調はよくありません。images

連休に実家に帰郷した時に鍼灸院に行き、治療をしてもらうと少し症状がよくなりました。しかし、その後、仕事が忙しくなるとまた、調子が崩れてきました。

枕もあっていないと思い、変えたり、体操をしてみたり、自分なりに治療もしています。

 

そんな時、友人に「いい鍼灸の先生がいる」と聞いたので、ネットで國安鍼灸院を探して、治療に行ってみると一回の治療で今までになく体調が良くなってきました。

仕事で首や肩こり、緊張が続くと体調が悪くなるので、これからは症状が落ち着くまで、定期的に鍼灸治療を続けようと思っています。

体調が悪いと不安が募るばかりです。images

 

 

 

 

 

 

 

 

國安鍼灸整骨院

http://k-shinkyu.jp/

TEL:03-3383-7831

 

自律神経の乱れ 34歳 男性 フリーター

数年前から体調が悪く、病院に行くと自律神経失調症と診断されました。

不眠、全身倦怠、胃腸障害、頭痛、うつ的な症状、特に吐き気などがあり、そのことが原因で会社を退職しました。

それから実家に戻り生活していて、現在はフリーターをしています。

自律神経の症状は、少しは良くなりましたが、うつ病の薬は現在も飲んでいます。

幼馴染にその事を相談すると「東洋医学の鍼灸や漢方がいいと思うよ!薬では良くならないからね!」と言われ、その幼馴染が通っていた鍼灸整骨院を教えてくれました。

それから週に一回の鍼灸治療に通っています。

現在、4ヶ月が経ちました。症状は以前と比べるとかなり改善されて体と心が楽です。

これからも気長に鍼灸治療を続けていこうと思っています。

 

 

 

 

images

 

 

 

 

 

 

 

國安鍼灸整骨院

http://k-shinkyu.jp/

TEL:03-3383-7831

 

自律神経異常 41歳 女性 自営業

何となく体の不調が始まり、生理痛、めまい、多量の汗、不眠などの症状から精神的に不安になり、病院に行き、ホルモン検査等をしました。しかし、特に異常は認められなく自律神経が乱れていると言われました。

お薬をもらい飲んでいますが、症状には特に変化はありません。

そんな状態が2年ぐらい続き、過度のストレスによる影響で、今までの症状が酷くなり、外出もしたくなくなるようになりました。

 

知人が「鍼灸治療がいいよ!鍼灸は自律神経を整える作用や幸せのホルモンのセロトニンの分泌をよくするからいいよ!私も同じ症状があったけれど、鍼灸で良くなったよ!」ということを聞いたので、知り合いに紹介して頂いた鍼灸の先生のところに行って治療をお願いしました。

すると、ゆっくりですが症状が安定してきて良くなってきました。

長いトンネルの先が見えてきたような感じがしました。

 

鍼の先生と話をしていると落ち着いてきます。人生観や考え方も変わってきました。

これからも鍼灸治療を続けて、予防も含めて体のメンテナンスをしっかりして、これからは少しでも価値のある人生を送りたいと考えるようになりました

download

 

 

 

 

 

 

 

國安鍼灸整骨院

http://k-shinkyu.jp/

TEL:03-3383-7831

 

自律神経失調症 うつ傾向 37歳 男性 無職

数年前から仕事場の人間関係が原因で、体調を壊して休職しています。

不眠、食事が喉を通らない、やる気が出ない、体が冷えるなどの症状で、病院を受診しました。すると「自律神経失調症でうつ傾向がある」と診断され、薬と漢方薬を処方されました。

 

その漢方を飲みながら様子を見ていましたがなかなか効果が出ません。

仕事もそろそろ復帰するか退職するかどうするか決めなければいかない時期です。

家族に相談するとできれば、仕事に復帰して欲しいということで、なんとか体調を回復させなければいけないと真剣に考えるようになりました。

 

数少ない友達に相談するとその知り合いも、同じ環境で体を壊して、病院を転々として、最終的に鍼灸治療で良くなったということを聞いて、鍼灸院を紹介してもらいました。

鍼灸治療は始めてでしたが抵抗なく受け入れることが出来ました。

週に一回の鍼灸治療を受けていると徐々に体の調子がよくなってきました。

これなら良くなると確信しました。

期待を持って鍼灸治療を続けていこうと思っています。

 

 

images

 

 

 

 

 

國安鍼灸整骨院

http://k-shinkyu.jp/

TEL:03-3383-7831

 

更年期障害 52歳 女性 主婦

更年期で、ホットフラッシュ、肩こり、首のこり、腰痛、頭痛、倦怠感、不眠、イライラ、うつ状態といった症状が酷く病院で2年近くも治療をしています。

更年期に起こる不調は、卵胞ホルモンと黄体ホルモンという2種類の卵巣ホルモン(女性ホルモン)の分泌が減少することが原因なので現在はホルモン療法を行っています。

 インターネットで、更年期障害を検索していると、自律神経のアンバランスが原因で、東洋医学の鍼灸や漢方薬がよく効くということが書いてありました。

 漢方薬は以前試したことがあったので、鍼灸治療を受けてみよと思い、やはりネットで検索すると良さそうな治療院を見つけました。

 初体験で鍼灸治療を受けてみると肩こりや腰痛が楽になり、その日は良く眠れました。

現在、3回目の鍼灸治療をうけ、症状はかなり改善されました。

これからも週に一度は鍼灸治療を受けて行こうと思っています。

images

 

 

 

 

 

 

國安鍼灸整骨院

http://k-shinkyu.jp/

TEL:03-3383-7831

 

自律神経失調症 39歳 女性 会社員

会社での人間関係がもとで、毎日体調が悪く、めまい、肩こり、不眠、生理がなくなり、うつ状態などの症状が続いています。

病院に行くと漢方薬の薬を出され「自律神経の乱れです」と言われました。

薬を飲んで2ヶ月以上経ちましたが、全く効果はありません。

 

このままでは会社を辞めるしかないということになり、迷っている時に母に「鍼灸治療がいいわよ!私の友人も鍼灸治療で自律神経が良くなったわ!」という話を聞いて、東京の中野までは電車で1時間20分ぐらいかかりますが、これでよくなるものならと思い、鍼灸治療に通うことにしました。

週に一度ですが、鍼灸治療に通っていると徐々に症状が改善されてきました。

治療に行くと先生とよくお話ができ、気分的にも落ち着いてきます。

今では鍼灸治療が楽しみになってきました。

images

 

 

 

 

國安鍼灸整骨院

http://k-shinkyu.jp/

TEL:03-3383-7831