東京都中野区 東京メトロ丸の内線「新中野駅」徒歩6分。鍼灸・接骨・各種電気治療・交通事故・労災指定院

國安鍼灸整骨院

腰部脊柱管狭窄症

 当院では、院内での投稿文やメールで、その後の予後や治療の感想を伺っております。それらの内容をそのまま患者様の声として投稿させて頂いております。

 もし、差支えがありましたらすぐにご連絡いただければ削除させて頂きますので宜しくお願い致します。      

                     國安鍼灸整骨院 院長  

 

國安鍼灸整骨院予約QRコード

しんきゅうコンパス予約

臀部 足のしびれ 81歳 女性 主婦

4年前に脊柱管狭窄症の手術をしました。しかし、3ヶ月前ぐらいからお尻と足の付け根が痛くなり整形外科に行き診察を受けると「脊柱管狭窄症が悪くなり、神経を圧迫しているのでブロック注射をしますが、もし何度かブロックをしても痛みが止まらないのなら再手術をする必要があるかもしれません。」と言われ、もうこの歳では手術はしたくないと思い、娘にこの話をすると、娘は「鍼がいいわよ!私の知り合いも鍼で脊柱管狭窄症がよくなった人が数人いるから、鍼の先生を紹介するから行ってみたら?」とい言われ、鍼は昔から好きだったので行くことにしました。

 

週に一回の鍼灸治療をすることにして、3週ぐらい治療をお願いするとお尻の痛みと足のしびれが楽になってきました。

それどころか、首肩の凝りが以前より楽になってきました。

 

「これならもっと良くなる」と思うようになってきて鍼灸治療を受ける日が楽しみなのでこれからも鍼灸は非是続けていきます。

images

國安鍼灸整骨院

TEL:03-3383-7831

腰痛 足のしびれ 63歳 女性 パート
2年前、足のしびれが酷く整形に行きました。
そのときはレントゲンやMRI検査で脊柱管狭窄症と言われ、薬とブロック注射で落ち着きました。

 その後も時々足がしびれ、腰も重くなってくるときもありましたが「そのうちよくなる」と思いながら様子を見ていたら、足が上がらなくなってきて歩くと足が痛くなってきて歩行も辛くなってきたので、以前行っていた整形に行き薬とブロック注射をしてもらいましが症状には変わりはなく、通院するのが大変になりました。

 そんな時に友人と話しているとその友人も以前、脊柱管狭窄症で辛い思いをして、結局、は鍼治療で良くなったということを聞きました

 すぐにその友人の紹介で鍼の先生を紹介してもらい、週に一回の通院をはじめました。
はいじめの頃は、あまり変化はありませんでしたが、2ヶ月ぐらいすると歩行が楽になり歩く距離が長くなり、しびれがよくなっていることに気づきました。
これからも鍼は続けていきたいと思っています。

 

 

images

 

 

 

國安鍼灸整骨院

TEL:03-3383-7831

 

脊柱管狭窄症 69歳 男性 アルバイト

 

仕事上、腰に負担がかかる仕事をしていました。

肉体労働なのでギックリ腰も数十回しました。その度に病院に行き湿布や注射をしてもらい、だましだまし生活をしていました。

以前から整形外科では脊柱管症で手術をすすめられていたので、2年目に手術をしました。

その後、調子はいいので、また、元の仕事に戻り2年経ちました。すると徐々に腰より足に痺れが起こり出して、それが痛みに変わってきました。

 

整形外科を再度受診すると「この痛みの原因は、別の場所が狭窄を起こしているからです。再術手をしましょう!」といきなり言われ躊躇しました。

2度の手術は本当に勘弁してもらいたいと思って悩んでいた時に知り合いが「鍼をしてみれば!私も以前、脊柱管狭窄症で手術をしなければ治らない!と言われ鍼でよくなりました!」ということを聞いて、その方が鍼をしてよくなったという先生を教えてもらい、すぐに行ってみました。

 

鍼の先生が「2ヶ月、週に2回の鍼治療をしてみてください!それでも良くならなければ手術も致し方ありません。」と言われ、2ヶ月通ってみることにしました。

すると一ヶ月半ぐらいすると、びっくりするほど足の痺れが良くなってきました。

そして、以前5分ぐらいしか歩くことができなかった歩行が20分は楽に歩けるようになりました

 

 

images

 

 

 

 

 

 

國安鍼灸整骨院

TEL:03-3383-7831

 

腰痛 股関節痛 51歳 男性 病院勤務

マラソンや自転車の趣味があり、大会に出くらい頑張っています

最近、腰に重だるさが続いていて、1週間前に急に股関節に痛みを感じ、心配になったので勤めて病院でMRIの検査をしました。

 

すると背骨が狭くなっているいわゆる脊柱管狭窄があると言われ、痛み止めと湿布をもらいました。

しかし、痛みが良くないのでいつも行っている鍼の先生のところに行きました。

 

「これぐらいの症状なら5~6回の鍼灸治療とインディバをすれば良くなりますよ!」と言われ、治療をしていると、4回目の治療で効果がすごく出てまずは股関節の痛みが良くなると同時に腰の重だるさも良くなってきました。

やはり脊柱管狭窄が原因だということが、自覚できました。

これからもランニングと自転車もやりたので、腰のメンテエンスが必要だと痛感しました

 

images

download

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

國安鍼灸整骨院

TEL:03-3383-7831

 

腰の手術後の痺れ 81歳 女性 無職

10年前に腰の脊柱管狭窄症の手術を行いました。

当初は調子がよくなっていたのですが、3年ぐらい前から臀部や腰が痛くなり痺れが出てきました。

整形外科を受診すると、薬を出され飲んではいるのですが痺れはよくなりません。

以前から鍼灸にかかっていたのですが、娘のうちの近くに引っ越すことになってからは鍼も行っていません。

引っ越したところで、娘に鍼の先生を紹介してもらい、鍼に通うようになって2ヶ月ぐらいすると、痺れがよくなってきました。

 

先を考えると、この先生に残りの人生を楽しく過ごせるように体を託そうと思っております。

いい先生に巡り会えて嬉しく思っています。

images

 

 

 

國安鍼灸整骨院

TEL:03-3383-7831

 

 

柱管狭窄症 67歳 男性 パート

脊柱管狭窄症と診断されて3年です。

以前よりも歩く距離が短くなり、足のしびれが酷くなってきています。

整形外科ではブロック注射をしたり、薬の服用をしたりしていますが、なかなか良くなって行きません

趣味の囲碁クラブの友人に、以前から鍼治療がいいということを聞いていたので、近所で評判がよい鍼の先生の噂を聞いたので行ってみることにしました。

 

今までにも五十肩や膝の痛みではりをしていたことがあったので、鍼灸には抵抗は全くありませんでした。

何年かぶりにはりをしてもらうと、体全体の緊張が緩和して血液の流れがよくなったような気がしました。

週1回での鍼灸を続けていると、徐々にですが歩行距離と歩行時間が伸びてきました。

現在では、自宅近くのコンビニまで10分かかっていたのが5分ぐらいで歩けるようになってきました

 

一時期はパートも辞めようと思っていましたが、なんとか仕事もできそうです。そのためにも頑張ろうという気がしてきました

images

 

 

國安鍼灸整骨院

TEL:03-3383-7831

 

 

脊柱管狭窄症 70歳 男性 無職

2年前からお尻から足にかけて痛みが出るようになりました。

整形外科を受診すると、MRIを撮りました。すると、腰椎の脊柱管狭窄症ということで、手術を勧められました。

いきなり手術と言われても、仕事や家庭の事情がありすぐにとはいきません。

足の痛みも常時ではなく、1時間ぐらいに歩くときに痛みが出てきます。

昔から体が弱く、風邪をひいたりしていた時によく鍼に通っていたことを思い出して、鍼に行って見る事にしました。

お隣さんが鍼に行っているとことを聞いて、その鍼の先生を紹介してもらいました。

脊柱管狭窄症のことを色々とお話を聴かしてくれ、鍼でどれぐらいの効果が期待できるかということを理解できるぐらい聞きました。

そして鍼をしてもらうことにしました。

 

週に1回のはりをしてもらって2ヶ月ぐらい経った頃、散歩をしていてもいつも出てくるお尻の痛みが和らいでいるのを感じ、足の痛みが出ませんでした。

嬉しくなって先生にお話すると、先生も喜んでくれ「もう少し頑張りましょう!」と笑顔で言ってくれました。

このままで行けば、手術はしなくてもよさそうな気がします。

 

images

 

國安鍼灸整骨院

TEL:03-3383-7831

 

 

坐骨神経痛 膝関節痛 69歳 女性 主婦

趣味の卓球を週に3回しています。

以前から腰や足の痛み、膝の痛みを感じていたので、これからも卓球を続けて行くために体のメンテナンスをしておかなければいけない思い、以前、お世話になっていた鍼の先生のところに行くことにしました。

毎週はりをしてもらっていると、腰や足、膝の痛みも良くなってきました。

それから体の動きもいいので、卓球の試合に出ることにして、練習量を増やすことにしました。

 

ある日、雨で濡れた床で足を滑らせると急に膝腰に激痛を感じ、鍼治療に行った時に先生に相談すると「整形外科を紹介致しますので、一度、MRIを撮ってみましょう!」と言われたので、MRIの撮影をしました。

 

すると膝は半月板に損傷があり、腰は脊柱管狭窄症があると言われ、痛み止め薬を出され、「鍼にしっかり通って下さい!」と言われました。この言葉を聞いて、何より安心しました。

これからもしっかりはりをしながらリハビリをして、できるだけ長い間、卓球をしていきたいと思っています

 

images

download

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

國安鍼灸整骨院

TEL:03-3383-7831

 

脊柱管狭窄症 足の痛み 64歳 男性 自営業

半年前から腰痛と足の痛みが続き、歩くことも困難になっています。

近所の整形外科を受診すると、MRIの検査が必要ということで、画像撮影をしました。

診断結果は脊柱管狭窄症ということで、痛みが止まらない時はブロック注射をするということで3回ブロック注射をされました。しかし、痛みがよくならないので座薬を使うようになりました

 

足は細くなり、痛みも止まらないので、以前、鍼で首の椎間板ヘルニアを治してもらった鍼の先生に相談しに行くと、「2ヶ月鍼をしてもらえば、足の痛みは楽になるでしょう!」と言われたので、その言葉を信じて鍼に通いました。

7~8回の鍼灸治療で、足の痛みが楽になるのを感じ、14回目の鍼灸治療で歩行距離が伸び始め、15分ぐらい歩けるようになりました。

嘘のようで信じられないような気分でいた

 

今、丁度、鍼灸を受けはじめて2ヶ月経ちましたが、先生が言った通り足の痛みは8割方よくなっています。

鍼って凄いと驚くだけでなく、将来への希望が湧いてきまいた。

「本当に有難う御座います。國安先生

 

images

 

 

國安鍼灸整骨院

TEL:03-3383-7831

 

 

脊柱管狭窄症 しびれ 78歳 女性 主婦

8年前に脊柱管狭窄症で足のしびれが酷くて手術しました。

その後、数年は調子が良かったのですが、この2年足へのしびれが強くなり、住んでいた埼玉で鍼灸院に通院していました。

しかし、高齢のため、娘が東京の近所に住んだほうがいいということで、娘の家の近所の中野に引っ越してきました。

引っ越してきて1年ぐらいは整形外科だけ通院していましたが、特にこれといって治療は何もしてくません。

娘に「どこかに鍼のいい先生を知らない?」と言うと、「私と娘がお世話になっている鍼の先生がいるわ!」ということを聞いて、「もっと早く教えてくれていれば良かったのに!」と言って、早速、伺いました。

話をよく聞いてくれ、鍼の腕もよくいい先生でした。そして、腰や足以外にも高血圧や肩こり、不眠などの症状にもしっかりと鍼をしてくれました。

2~3回鍼灸治療をしてもらうと体がとても楽で、足のしびれも少し良くなったみたいです。

これからこの先生に一生診てもらうことにしました

 

IMG_9395

 

 

國安鍼灸整骨院

TEL:03-3383-7831

 

脊柱管狭窄症 腰の痛み 足の痛み 64歳 男性 自営業

以前から腰や足が痛いことがよくありましたが、今回は歩くにも支障があるぐらいの症状です。

いつもお世話になっていると鍼の先生に診てもらうと、「脊柱管狭窄症からきています。一度、MRIを撮ってみてください」と言われ、整形外科を紹介してもらいました。

MRIの検査結果はやはり2箇所に狭窄部部分がありました。

整形外科では、「様子をみてブロック注射か薬しかないですね。それでもダメならば手術を勧めます。」ということでした。

 

鍼の先生にMRIの画像を見せると、「2か月鍼とインディバをしてみましょう!これなら症状は改善します。」と言ってくれたので、その言葉を信じて、1週間に2回の鍼灸とインディバをしてもらいました。

すると、一ヶ月ぐらいすると痛みが和らいできました。

現在、1ヶ月半ぐらい経ちますが、歩行距離も伸びてきて痛みも7割ぐらい良くなりました。

鍼の先生を信じて、手術はしたくないので、これからも治療をお願いしたいと思っています。

images

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

國安鍼灸整骨院

TEL:03-3383-7831

 

脊柱管狭窄症 変形性膝関節症 69歳 男性 無職

現職の頃、剣道をしていて、ほぼ毎日稽古をしていました。

痛みがあっても無理をしながら剣道をしていました。

臀部、足が痛いぐらいに痛くなり、脊柱管狭窄症ということで手術をしました。それと同時に膝関節が痛くなり、MRIを撮影すると変形性膝関節症と言われました。

 

脊柱管狭窄症の症状は悪くなかったのですが、急に臀部、足にしびれが出でて寝ることもできなくなりました。

病院では「痛み止めと湿布で様子を見て下さい。」と言われました。

知り合いに脊柱管狭窄症を鍼で治した人がいて、鍼を勧められました。

その方に鍼の先生を紹介され、通っていると、臀部と足の痛みがよくなってきました。

それと同時に変形性膝関節症の痛みへのお灸をしてもらっていると歩行が楽になりました。

脊柱管狭窄症の手術後に痛みが再発することはよくあることだということ知りました。

 

今では、鍼灸治療なしでは健康維持は考えられません

IMG_9138國安鍼灸整骨院

TEL:03-3383-7831

 

腰部ヘルニア 坐骨神経痛 62歳 男性 会社員

腰痛は、慢性的に数年前からありました。

3週間前から急に臀部と足が痛くなり、たっているのが厳しくなってきました。

いつもお世話になっている鍼灸の先生のところに治療に行くと、「この痛みは脊柱管狭窄症からきていますね!一度、MRIを取った方がいいです!」と、MRIの精査を紹介してもらいました。

検査結果は、やはり脊柱管狭窄症と椎間板ヘルニアでした。

 

整形ではブロック注射と痛み止薬を出され、その後も鍼灸治療を4日ぐらいの間隔で受けていました。

すると少しずつ腰や臀部、足の痺れが楽になってきました。

現在ではほぼ薬は使用しないで痛みは収まっています。

鍼灸を初めて4ヶ月で、日常生活に支障がなく暮らせるようになりました

 

images

 

國安鍼灸整骨院

TEL:03-3383-7831

 

膝痛 腰痛 42歳 男性 自営業

趣味のキックボクシングジムに通っていて、週5で練習をしていまあす。

特に膝蹴りの練習をしていて、膝のお皿の裏側を圧迫させると痛みがあります。

腰の方も激痛がして歩行をするのが困難な状態でした。

整形外科を受診するとMRI撮影をすると腰は脊柱管狭窄症で、ブロック注射を数回しています。そして痛みは少し楽になりましたが、まだ痛みがあります。

膝の方はMRIでは特に異常が見当たらなくて、痛み止めの薬を飲んでいるだけでした。

 

ジムのトレーナーに相談すると、会員さんが治療に行っていて評判のよい鍼灸の先生を紹介してくれました。

その治療院に週に1度通ってはりとインディバというスペイン製の高周波を照射してもらっていると、段々と腰の痛みと足のしびれ、そして、あれだけ痛かった膝の痛みが良くなってきました。

キックボクシングの練習を無理すると痛みは出てきますが、今では膝蹴りをしても痛みが少し感じる程度になってきました。

はやり薬や注射で痛みを止めてもよくないですね。

これからもはりとインディバの治療を続けて、できるだけ体を動かしていきたいと思っています。

images

 

download

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

國安鍼灸整骨院

TEL:03-3383-7831

 

脊柱管狭窄症 69歳 女性 主婦

1年前から足のしびれがあり、徐々に歩行が厳しくなってきています。病院でMRIを撮ると、背骨が狭くなっているところが、2箇所ある脊柱管狭窄症という診断でした。

治療は痛み止めとブラック注射をしていますが、注射もあまり効かなくなってきました。

そして手術をすすめられました。

 

そんな時、知り合いが、鍼治療でよくなったということを聞いて、紹介された鍼の先生のところに行ってみました。

鍼は初めてでしたが、気持ちがよかったです。腰も肩こりも楽になりました。

週一で鍼に通って2ヶ月になりますが、以前より足のしびれや腰の痛みが楽になってきました。これからも鍼は続けていこうと思っています。

IMG_9392

國安鍼灸整骨院

TEL:03-3383-7831

 

脊柱管狭窄症 膝関節痛 52歳 男性 自営業

運動好きで、剣道、ボクシング、空手を現在もしていて、腰痛から足のしびれ、膝の下あたりの痛みがあり、整体、カイロ、病院、接骨院にかなり行ってみました。

しかし、どんな治療をしても痛みがよくならなく悩んでいました。

そんな時、知り合いのお得意さんが「鍼がいいよ!いいところ紹介してあげるよ!」と言って、中野にある國安鍼灸整骨院という治療院を紹介してくれました。

そこの先生も、剣道、合気道、キックボクシングをされていて、話が合い楽しい話をしながら鍼灸をしてくれます。

週に一回の治療を行い、5~6回した頃に腰の痛みが少しなり、膝も楽になったことを感じました。

「これは良くなる」と思い、気長に通院しました。

半年ぐらい鍼をやっていて、腰痛と足にしびれはほぼ良くなっています。

膝の方はというと、仕事で高齢者の介護をするので、負担が多く以前よりは良いのですが、まだ痛みは3割ぐらい残存していますが、空手と剣道の稽古はさいかいしています。

これかからも、稽古ができるように鍼灸には通院しようと思っています。

IMG_9395

 

 

國安鍼灸整骨院

TEL:03-3383-7831

 

 

膝痛 腰痛 58歳 男性 会社員

趣味はウエイトトレーニングで、週に5回のトレーニングをしています。

以前から慢性的な腰痛と膝痛があり、整形外科でMRIを撮ってもらうと腰は脊柱管狭窄症で膝は半月板が傷んでいるということで、トレーニング負荷を少なくしないと骨が変形してくるので注意するように言われていました。

それでもトレーニングを続けていたところ、痛みが酷くなり整形外科では腰の手術をすすめられました。

そのようなことで、時々通っていた鍼灸整骨院に行くと、「脊柱管狭窄症はある程度鍼灸でよくなりますよ!」と言われ、時間をかけて治療をお願いすることにしました。

週に一度、鍼灸治療に通っているとゆっくり腰の痛みと足のしびれがよくなってきました。

膝も歩くときの痛みが楽です。軽い筋トレは先生に良いと言われたのでやっています。

まだ先は分かりませんが、少し希望が湧いてきました。

 

IMG_9366

 

 

 

國安鍼灸整骨院

TEL:03-3383-7831

 

脊柱管狭窄症 腰痛 坐骨神経痛 72歳 男性 会社経営

急に腰痛が出て、足が動かなくなりびっくりして整形外科に行きました。MRIを撮り診察を受けると脊柱管狭窄症と言われ、薬をもらいました。そして、神経痛で歩行が困難なので松葉杖を借りてきました。

2週間ぐらい歩行困難で歩いていると転倒して、顔面をぶつけ顔にあざができてしまい、看護師の友人が顔を「見てどうしたの?」と聞かれたので話死をすると、「それは國安先生の所に行って鍼をしてもらうといいわよ!」と、鍼の先生を紹介してくれました。

 

藁にもすがる気持ちで、新中野の國安鍼灸整骨院に行って鍼をしてもらうと、足の感覚がよくなり、坐骨神経痛と足の痙攣も止まり歩けるようになりました。

「本当にびっくりしました!魔法のようです!」

 

しかし、先生は「今はすごく調子がよくなりましたが、治療を続けていないとまた動けなくなりますよ。」と言われました。

私も調子がいいものだから、それから少しご無沙汰していると、また急に足がつり始め、歩行が辛くなってきました。

それからは5日に一回鍼に通っていますが、日によって調子は違いますが、以前よりは全く違い調子はよくなっています。

download

 

 

 

 

 

 

 

 

 

國安鍼灸整骨院

TEL:03-3383-7831

 

 

腰部脊柱管狭窄症 足のしびれ 57歳  男性

5ヶ月前に腰の狭窄症で腰の痛みと足の痛みが激しく、激痛で歩行も困難になり、整形外科でMRIを撮り、薬とブロック注射を数回しました。しかし、痛みがとれなくて、知人の紹介で鍼の先生のところに行き治療を受けています。

 

藁にも縋る気持ちで3週間ぐらいの鍼治療を受けています。

3日に一度の鍼灸治療を4週間受けて、その甲斐があって痛みが和らぎ、夜も寝られるようになり歩行も以前よりは楽になりました。

 

しかし、まだ足のふくらはぎや足底の痺れは残っています。

その後は週1の鍼灸治療を受けながら2ヶ月通院していて、鍼の先生に「痺れがまだ脛にあり、足の裏は感覚が鈍く、何かを踏んでいるような感覚で気持ち悪いです。」と、先生に話したところ、「しびれに対する治療をしっかりしましょう!」といつもは打たないツボに鍼を打ってくれました。

そして、インディバという高周波治療を一緒にしていくれました・

 

それから数回鍼灸とインディバの治療をしてもらうと、痺れが何となく和らぎ、足底の感覚も戻ってきたように感じました。

 

それから3~4回の治療後に足のしびれ感が確実に少なくなっていることを実感できました。

以前、整形外科の医師には「加齢だからうまく付き合って行くしかないよ!痛みがよくならない時に手術しかないね!」と言われたこともあったので、できるだけ手術をしなくて済むように日頃から鍼灸でメンテナンスをしていこうと思っています。

 

 

images

images

 

03-0-800x510

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

國安鍼灸整骨院

TEL:03-3383-7831

 

 

脊柱管狭窄症 56歳 男性 自営業

2年前から脊柱管狭窄症で臀部、足に痺れがありました。

趣味のテニスを週に2回しています。

最近、足の痺れが酷く、寝ていると足がつることが多くなりました。

整形外科を受診してMRIの撮影をすると背骨の2箇所狭くなって神経を圧迫しているところがあるので、手術を勧められました。

 

いきなり手術と言われても仕事もあるので躊躇していたところ、知り合いが「はりがいいんだよ!針をしてみな!」と言われ、鍼の先生を紹介してくれました。

それから、週に1度鍼に通いました。

 

すると、4回目ぐらいの鍼治療から痛みと痺れが良くなってきました。

「手術をすることを考えれば、鍼治療で良くなるなら時間がかかってもいいや」と思いますので、これからも鍼を続けていこうと思っています。

 

IMG_9366

 

 

 

國安鍼灸整骨院

TEL:03-3383-7831

鍼灸治療

ファシアスリックテクニック(グラストンテクニック)

INDIBA(インディバ)

巻き爪補正