東京都中野区 東京メトロ丸の内線「新中野駅」徒歩6分。鍼灸・接骨・各種電気治療・交通事故・労災指定院

國安鍼灸整骨院

パーキンソン病

パーキンソン病 うつ病 59歳 男性 会社員

8年前にパーキンソン病と診断され、病院で薬を飲んでいます。

日常生活では、体の動きが悪く、気持ちが落ち込みうつ状態です。症状は徐々に進行して不随運動が多く出てきています。

 

病院の医師にそのことを告げると、お薬を多く出させるだけなので躊躇していまいます。

そんな時にインターネットでパーキンソン病を検索して、他に治療法はないものだろうかと調べていると鍼灸治療を見つけました。

鍼灸といえば以前、10年ぐらい前にぎっくり腰でお世話になった中野の國安先生のことを思い出したので、連絡を入れてみました。

すると、國安先生はパーキンソン病の鍼治療の効果についてしっかり説明をしてくれたので、鍼灸治療を受けることにしました。

 

週に1度の鍼灸治療を受けていると、体の動きは良くなり、特にうつ病の症状が良くなってきました。

すぐにとは良くならないと思いますが、少しずつでも効果が出てきているようなので、これからも鍼灸治療を続けていこうと思っています。

download國安鍼灸整骨院

http://k-shinkyu.jp/

TEL:03-3383-7831

 

鍼灸治療

ファシアスリックテクニック(グラストンテクニック)

INDIBA(インディバ)