東京都中野区 東京メトロ丸の内線「新中野駅」徒歩6分。鍼灸・接骨・各種電気治療・交通事故・労災指定院

國安鍼灸整骨院

糖尿病

糖尿病 脊柱管狭窄症 61歳 男性 飲食業

腰が痛く、仕事をするにも立っている姿勢が多く腰が痛くて辛いです。

ある日、変な格好で腰を捻ったあとに腰痛が酷くなり、立っているのもできなくなりました。

近所の鍼灸院に何度かお世話になったことがあるので、急いで治療に行くと「症状からして、脊柱管狭窄症です。定期的に鍼灸治療をすれば楽なります。」と言われたので、週に一度ぐらいの間隔で鍼灸を受けていました。

すると腰の痛みが少し楽になり、足のしびれも少しうすれました。

持病の糖尿病もあり内科に通院していますが、今回、血液検査をするとHBA1cの数値が7.9→6.8に下がり、医者がびっくりしていました。

 

先生に「鍼灸治療を受け始めました。そして、糖尿病の鍼灸治療もしてもらっています。」という話をすると、病院の先生は「薬を変えていないのHBA1cが下がっていることは事実です。鍼灸治療は凄いですね!」と、びっくりして感動していました。

「これからも鍼灸治療は続けていってください」と、内科医からも言われました。images

 

 

 

 

 

 

 

國安鍼灸整骨院

http://k-shinkyu.jp/

TEL:03-3383-7831