東京都中野区 東京メトロ丸の内線「新中野駅」徒歩6分。鍼灸・接骨・各種電気治療・交通事故・労災指定院

國安鍼灸整骨院

顔面神経麻痺

 当院では、院内に設置しておりますホストやメールで、その後の予後や治療の感想を伺っております。それらの内容をそのまま患者様の声として投稿させて頂いております。

 もし、差支えがありましたらすぐにご連絡いただければ削除させて頂きますので宜しくお願い致します。      

                     國安鍼灸整骨院 院長  

 

顔面神経痛 体調不良 うつ病 42歳 男性 会社員

2年ぐらい前からストレスによる体調不良が起こりました。

精神的にもやられうつ病にもなり心療内科を受診しています。現在はうつ病の薬を飲んでいます。

 

仕事にも行くことができなく休みがちでいると解雇通達が来て、退職せざるおえなくなりました。

そんなことで余計にストレスが溜まり、不眠が続いていると、ある日、水を飲むと口から溢れるようになり、目が閉じなくなりました。

慌てて病院に行くと入院して治療をすることになり2週間入院して治療をすると少し顔面部の麻痺が良くなってきました。

入院している時にほかの患者さんと話していると鍼灸治療がいいと聞いたので、退院後、自宅近くの鍼灸の先生のところに鍼灸治療をしに行ってみました。すると、何となく気分がよくて、少しストレスから解放されて、その日は久しぶりによく寝ることが出来ました。

 

それから週に一度鍼灸治療を受けていると顔面麻痺もほとんどよくなり、身体の調子も良くなってきました。

これからも鍼灸治療を続けて早く社会生活に復帰したいと思っています。

imgres

國安鍼灸整骨院

http://k-shinkyu.jp/

TEL:03-3383-7831

 

顔面新家麻痺 38歳 男性 飲食業

日々のストレスが溜まり、仕事の忙しさで、気持ちが落ち込んでいました。

一か月前左顔面部が下垂し始め、お水を飲む時に唇が閉まらなく、水が垂れてしまい、某病院を受診したところ、薬を処方され「等病院での手術が大変効果的です。」という説明をされ、本人は「手術?」と思い、不安に気持ちになって当院に相談に来られました。

 

「いきなり手術」と言われても・・・?と不安そうにお話されていたので、症状から診て、抹消性の顔面麻痺なので鍼灸治療で効果は期待できるという話をして、鍼灸治療をはじめました。一週間に一度の治療で約12回目の治療で、誰が見ても当初の下垂より良くなったことを確認できるまでの効果を得ることができた。

鍼灸治療をはじめてから約4ヶ月、20回の鍼灸治療でほとんどの症状は改善され治癒とすることができた。

 

初め、某大学病院を受診していきなり、新しく開発された手術法をと言われ、驚きましたが、鍼灸治療でよくなって、仕事上、接客もあるので本当に助かりました。

imgres

國安鍼灸整骨院

http://k-shinkyu.jp/

TEL:03-3383-7831

 

ストレスによる顔面神経麻痺 46歳 男性 会社員

半年ぐらい前からストレスが多く、体調が良くありません。

不眠、気力がない、食欲不振、体の冷えなどが続き、病院に通院していました。

それらはストレスにより、自律神経の乱れが原因だと言われ、薬を処方されました。

2か月前、鏡をみると自分の顔が引きっているのを見て、びっくりして、他の病院に行き診察を受けると顔面神経麻痺と診断されました。

治療としては入院して、ステロイドの点滴を入れ治療しました。

先生は「中枢性の麻痺ではなく、抹消性の麻痺なので良くなるでしょう」と言ってくれました。1週間に入院して治療をすると顔の麻痺も少し良くなってきました。

退院後、また麻痺が悪くなったので、病院に行くと「手術しますか?」と言われびっくりしました。

そんな時、友人が「鍼灸治療がいいよ!」と新中野國安先生を紹介してくれました。

それをきっかけに鍼灸治療に通いだしました。現在2か月通院していますが、顔面麻痺も良くなり、今までの不定愁訴の改善がありました。

こんなことだったら、初めから鍼灸治療に通っておけばよかったと思っています。

鍼灸治療はストレスによる自律神経の不調や顔面麻痺などの治療にも効くと思うと、悩んでいる方々に教えてあげたいと思いました。

imgres

國安鍼灸整骨院

http://k-shinkyu.jp/

TEL:03-3383-7831