東京都中野区 東京メトロ丸の内線「新中野駅」徒歩6分。鍼灸・接骨・各種電気治療・交通事故・労災指定院

國安鍼灸整骨院

アメリカでは救急救命で約半分の患者さんに鍼が使われている

2018年10月17日 水曜日

FOXネットワークからの配信です。

アメリカのウィスコンシン州ミルウォーキー市立病院の救急救命で搬送されてくる患者の約半分が、疼痛軽減のために鍼を受けているというニュースです。
アメリカではこんなはりが使われいるなんて!もしかして、中国、日本などのアジアよりもアメリカが一番は針が利用されているかもしれません。

https://www.facebook.com/fox6news/videos/321344218670222/UzpfSTE2MDgwMjQ0NzI4MzkyMzoyMTIyMDg1NDQ0NDg4OTM3

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
國安鍼灸整骨院
http://k-shinkyu.jp/
〒1640011
東京都中野区中央4丁目40-11
TEL:03-3383-7831
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

胃潰瘍の再発予防は鍼灸併用治療で - アメリカ(AcuPOP)より

2018年10月17日 水曜日

胃潰瘍や十二指腸潰瘍の治療に鍼灸を併用すると再発を予防するという記事が、北米で鍼灸オンライン教育を実施しているサイトに掲載されていました。(HealthCMi ヘルスケア医学研究所)

 

胃や十二指腸の潰瘍というのは、それぞれの臓器の粘膜に傷ができてしまう病気です。

健康な人は、胃や十二指腸などの粘膜が多少損傷してもすぐに修復されますが、何かの原因で修復がしづらくなってくると、胃や十二指腸の壁に潰瘍ができやすくなってしまいます。

潰瘍ができると、痛みや胸やけなどの症状が出てきます。

 

病院に行けば薬で治療できますが、治ったと思っても、多くの人が再発する確率が多く、やっかいな病気だと言えます。

また、ピロリ菌反応がある人は特に再発しやすいといわれており、治療では薬による除菌が行われますが、この除菌は必ずうまくいくというものではないということです。

 

そのため、治療が終わっても再発を防ぐために長期にわたって薬を服用しなければならないケースが多いようです。


この記事で紹介しているのは、ピロリ菌がいて潰瘍がある90人の患者を対象に、薬で除菌を行うグループと、それに鍼灸を併用した治療を行うグループに分けて比較した臨床試験です。

 

●12か月間フォローした結果、薬物療法のみを受けた患者は、消化性潰瘍の再発率が41.7%。

●それに対して、薬物療法と鍼灸を併用した患者の再発率は15.4%。

 

ピロリ菌が除菌される率の比較でも、鍼灸併用治療のグループは上昇したそうです。

この実験によると、消化性潰瘍の薬物療法に鍼灸を併用すると治療効果が強化され、再発が防止されるようですね。

download

download

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ ◇
國安鍼灸整骨院
http://k-shinkyu.jp/
〒1640011
東京都中野区中央4丁目40-11
TEL:03-3383-7831
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

山田孝之さんが美容鍼灸の動画を公開(AcuPOP)より

2018年10月13日 土曜日

俳優の山田孝之さんが顔に美容針の動画をInstagramに投稿しました。

芸能人が美容鍼灸などの様子をSNSにアップするのは、最近ではよくあることです。

写真や動画を共有するインスタグラムでは、やはりインパクトがあります。

流行の言葉で「インスタ映え」ということが言われるようになってきました。


この動画は衝撃的な印象のためか、100万回を超える再生数となったようです。

もともと「濃い」顔でいらっしゃる山田孝之さんですから、余計に目立つということも仁皆さんの興味を引いていることかもしれません。

ことの発端は、本人が「小栗旬にしてくださいって言ったらアホほど鍼(はり)打たれた」とのことです。


コメントも多く寄せられているようです。

 

実際の顔に打つ針は多ければいいというわけではありません。必要なツボ刺激をすることによって美顔、リフトアップ、小じわのたるみの解消などの効果は期待できます。

 

女性だけでは男子も綺麗になる時代です。

 

是非、皆様も美容針を受けてみてはいかがですか?

 

instayamada1

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
國安鍼灸整骨院
http://k-shinkyu.jp/
〒1640011
東京都中野区中央4丁目40-11
TEL:03-3383-7831
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

偉人たちの健康診断「徳川綱吉」 鍼灸治療の効果とは? - NHK BSプレミアム

2018年10月01日 月曜日

以前HNKBSでの放映がありました。

「偉人たちの健康診断 徳川綱吉」での鍼灸治療が取り上げられました。

頭痛や関節痛で持病であった徳川綱吉に対して鍼灸治療が行われていたようです。

download

番組の趣旨は「健康のヒントは歴史にあり!歴史上の人物の日常生活や病歴、健康へのこだわりから現代の私たちが元気で長生きするためのヒントを探る歴史と健康を組み合わせた教養番組」となっています。

その時の徳川綱吉の回では次のような内容だったので、その一部をご紹介します。

 

◆ 綱吉の鍼好きと盲人教育

64歳で亡くなるまで大病をしなかった綱吉だが、常に頭痛と関節痛に悩まされていた。

そんな綱吉を治療し支え続けたのが日本独自の鍼治療「管鍼法」を生み出した鍼医・杉山和一だったということです。

現在、鍼治療は東大附属病院でも、多くの疾患に治療に取り入れられている。「現代科学で見る鍼治療の効果とは?」という研究が日本に留まらす、世界各国で行われています。

download

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
國安鍼灸整骨院
http://k-shinkyu.jp/
〒1640011
東京都中野区中央4丁目40-11
TEL:03-3383-7831
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

脳卒中後の片麻痺治療には鍼灸を追加 - アメリカ(AcuPOP)より

2018年09月25日 火曜日

脳卒中後の片麻痺の患者には鍼治療を併用すると効果的に回復する、と北米で鍼灸オンライン教育を実施しているサイトが紹介しています。(ヘルスケア医学研究所)

 

脳卒中後の片麻痺というのは、いわゆる半身不随という状態です。

これは、単に片手片足が動かないというだけではなくて、体のバランスをとるのも難しくなるといわれています。

日常生活に支障が出るのを防ぐため、病院では薬物療法やリハビリテーションを実施して回復を目指します。


 中国の2つの病院で、片麻痺の患者を対象に、リハビリ単独と鍼灸を併用した場合、および薬物療法単独と鍼灸併用した場合を比較する臨床試験が実施されました。

病院で実施している治療に鍼灸を追加した場合、どの程度回復に違いが出るかを脳動脈の血流速度の測定や画像診断などによって検証しています。

その結果、鍼治療は、従来の薬物による単独治療よりもはるかに脳卒中後の脳の活性を増大させることが確認できたということです。


fMRI
を用いて2つの群を比較して次のような結果が得られました。

◆薬物療法のみの患者は、前頭葉および頭頂葉の活動が増加していたという結果。

◆鍼治療も受けた患者は、運動機能、感覚知覚および感情に関与する領域である前頭葉、頭頂葉、中側頭回、小脳、および孤立部における活動の増加を示したとう結果がでました。

脳卒中後の回復とリハビリには、鍼灸を併用するのが合理的ということが示唆されるということです。

 

images

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
國安鍼灸整骨院
http://k-shinkyu.jp/
〒1640011
東京都中野区中央4丁目40-11
TEL:03-3383-7831
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

がんの治療に伴う関節痛に鍼灸 - イギリス(AcuPOP)より

2018年09月11日 火曜日

乳がん患者に使用するアロマターゼ阻害剤の副作用は鍼灸で軽減という記事が、イギリスの医療系情報サイトに掲載されました。(Medical News Today メディカル・ニュース・トゥデイ)

乳がんの治療で広く使用されているアロマターゼ阻害剤は、効果はあるものの、関節の痛みや硬直などの副作用を引き起こす可能性があるといわれています。

この薬を使った人の約半数に重い関節痛が現れるそうで、その症状のためにがんの治療そのものをやめてしまう人も少なくないそうです。

 

この副作用を抑えることができれば、治療を継続できる患者が増えて、生存率も改善されることになるという。

 

現在、アメリカでは、臨床試験を実施した研究者たちの尽力によって、がんセンターへの鍼灸導入に舵が切られました。

その結果、アメリカのがん患者は、がんセンターの中でも鍼灸治療が受けられるようになったようです。

 

images

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
國安鍼灸整骨院
http://k-shinkyu.jp/
〒1640011
東京都中野区中央4丁目40-11
TEL:03-3383-7831
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

整体でお体のサポートをする新中野の國安鍼灸整骨院のスタッフがブログを配信しております

新中野で人気の國安鍼灸整骨院のスタッフブログでは、日々の診療の様子や患者様とのエピソードをはじめ、スタッフ個人の日常の模様をご紹介しております。当院が初めての方も安心してお越しいただけるよう、スタッフの素顔に接することができるブログとなっておりますので、ぜひご確認ください。
当院には接骨や整体を得意とする柔道整復師や、心身のバランス改善にお役立ていただける鍼灸治療のエキスパートである鍼灸師など国家資格を持つ信頼のスタッフが揃っております。
お一人お一人のお悩みや症状に親身に向き合い、最適な治療のご提案と丁寧で安心の施術をご提供いたしておりますので、新中野で信頼と実績ある当院へ初めての方もお気軽にお越しください。

カテゴリー