東京都中野区 東京メトロ丸の内線「新中野駅」徒歩6分。鍼灸・接骨・各種電気治療・交通事故・労災指定院

國安鍼灸整骨院

医療機器に頼らない鍼灸が人気をよんでいる - コンゴ共和国(AcuPoPJより)

2018年10月31日 水曜日

 

コンゴ共和国に派遣された中国医療チームが行う鍼灸治療が人気を呼んでいると、サハラ以南のアフリカをネットワークするニュースサイトが紹介しています。

 

1963年中国が最初の医療チームをアフリカに送ったということです。

それ以来、アフリカ45カ国に医療チームを2万回以上派遣したということになります。

 

中国医療チームがこれまでに医療サービスを提供してきたのは延べ22千万人にのぼります。

チームが提供する医療サービスは西洋医学の治療だけでなく、中国伝統医学の漢方薬、鍼灸、マッサージ、運動、食事療法などが含まれます。

なかでも鍼灸は、このチームの特徴になっているということです。

 

チームに所属する医師のフアン・ユー氏は、クリニックで無料の診療を終えた後、鍼灸治療を行っていますが、患者は途切れることなくひっきりなしに鍼灸治療を受けにやって来るそうです。

 

現在、中国伝統医学の療法を受け入れるアフリカの患者は増えている。

高額な医療機器に頼らない鍼灸は、どんな環境でも実行が容易で受け入れられやすく効果を高められるというこうでしょうか。

images

images

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
國安鍼灸整骨院
http://k-shinkyu.jp/
〒1640011
東京都中野区中央4丁目40-11
TEL:03-3383-7831
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

片頭痛緩和を検査数値で確認 - アメリカ(Acu POP J)より

2018年10月29日 月曜日

北米で鍼灸オンライン教育を実施しているサイトに、鍼治療は片頭痛を緩和すると検査数値から確認できたという記事が掲載されています。(ヘルスケア医学研究所)

 

片頭痛の治療の効果を調べる臨床試験では、MRIスキャン、バイオマーカー、主観的臨床転帰などで効果判定をします。

山東大学医学部の研究者らが行った臨床試験では、血液検査などバイオマーカーの検査結果のみを確認したところが、これまでの臨床試験とは異なるということです。

 

imagesこの研究で使用されたバイオマーカーは、カルシトニン遺伝子関連ペプチド(CGRP)という、片頭痛の重要なマーカーで、三叉神経~微小血管系から放出されるカルシトニン遺伝子関連ペプチドは、片頭痛を

誘発することが証明されています。

以前の研究では、CGRP受容体活性の増加が片頭痛を引き起こし得ることを実証していました。

この臨床試験では、鍼治療がCGRPを低下させることで片頭痛を緩和することに成功しています。


鍼治療によって刺激される生物学的メカニズムは以下のとおりです。

 

研究者のジャオ氏らは、関連する知見として、鍼治療が片頭痛の発作頻度、持続時間、強度を低下させると結論づけている。

こうしたことから、片頭痛予防の選択肢として鍼治療を検討すべきだと主張しています。

鍼治療による改善は、少なくとも24週間、痛みの強度を低下させる効果が持続するという効果が出ているようです。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
國安鍼灸整骨院
http://k-shinkyu.jp/
〒1640011
東京都中野区中央4丁目40-11
TEL:03-3383-7831
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

日経新聞 (NIKKEI STYLE)での記事  2017.07.26

2018年10月19日 金曜日

「はり・きゅう治療はどのような症状や病気に効果があるの?腰痛や頻尿改善も効果があるの?」と題する記事が日経新聞(NIKKEI STYLE)の公式サイトに掲載されていました。

 

最近では海外で日本の鍼灸治療への人気がかなり高まっています。

 

日経新聞の公式サイトには、次のように紹介は次のような内容でした。

アジア以外での海外で日本のはり・きゅうへの関心が高まっている。世界保健機関(WHO)もはり・きゅうを含む東洋医学の考え方による新たな病気の分類手法を検討中。

 

体のバランスを整え、病気からの回復機能(自然治癒力)を高めるというが、日本の伝統医学にもかかわらず、よく知られていないことも多い。どのような治療で、どんな患者に向いているのだろうか。

 

・鍼灸治療は、病気の予防や健康維持に効果的である可能性がある

・はり治療は血行を浴して筋肉をほぐすので、腰痛や肩こり・五十肩の改善に効果的といわれている

・はり・きゅうは、体のバランスを整えると言われるが、自律神経を整えるという科学的な効果のエビデンスも解明しつつある。

 

 images

download

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇images
國安鍼灸整骨院
http://k-shinkyu.jp/
〒1640011
東京都中野区中央4丁目40-11
TEL:03-3383-7831
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

針恐怖症に取り組む鍼灸師 - ニュージーランド(Acu POP J)より

2018年10月18日 木曜日

ニュージーランドのニュースサイトで針(鍼)に対する恐怖症の克服に取り組む鍼灸師を紹介しています。

鍼灸師であり催眠療法のセラピストでもあるケイト・オコナーさんは、恐怖症対応の最先端にいる専門家です。

 

針などの先がとがったものを見ただけで精神的に動揺する先端恐怖症によく見られる不安障害のひとつです。

精神衛生、看護、助産術も学んできオコナーさんは、針恐怖症の人には、これまで学んできた落ち着かせるテクニックを適用しているそうです。

針を見るだけで動揺してしまうような恐怖症の人でも、オコナーさんが催眠療法と鍼灸の2つを組み合わせることで、鍼治療を喜んで受けることができるようになるということだそうです。

 

針恐怖症だった人が鍼治療を大好きになっていく部分を引用しました。

ひとたび呼吸法の訓練を受けて安全だということがわかれば、鍼灸の施術をリラックスして楽しむことができる。

 

download

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
國安鍼灸整骨院
http://k-shinkyu.jp/
〒1640011
東京都中野区中央4丁目40-11
TEL:03-3383-7831
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

アメリカでは救急救命で約半分の患者さんに鍼が使われている

2018年10月17日 水曜日

FOXネットワークからの配信です。

アメリカのウィスコンシン州ミルウォーキー市立病院の救急救命で搬送されてくる患者の約半分が、疼痛軽減のために鍼を受けているというニュースです。
アメリカではこんなはりが使われいるなんて!もしかして、中国、日本などのアジアよりもアメリカが一番は針が利用されているかもしれません。

https://www.facebook.com/fox6news/videos/321344218670222/UzpfSTE2MDgwMjQ0NzI4MzkyMzoyMTIyMDg1NDQ0NDg4OTM3

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
國安鍼灸整骨院
http://k-shinkyu.jp/
〒1640011
東京都中野区中央4丁目40-11
TEL:03-3383-7831
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

胃潰瘍の再発予防は鍼灸併用治療で - アメリカ(AcuPOP)より

2018年10月17日 水曜日

胃潰瘍や十二指腸潰瘍の治療に鍼灸を併用すると再発を予防するという記事が、北米で鍼灸オンライン教育を実施しているサイトに掲載されていました。(HealthCMi ヘルスケア医学研究所)

 

胃や十二指腸の潰瘍というのは、それぞれの臓器の粘膜に傷ができてしまう病気です。

健康な人は、胃や十二指腸などの粘膜が多少損傷してもすぐに修復されますが、何かの原因で修復がしづらくなってくると、胃や十二指腸の壁に潰瘍ができやすくなってしまいます。

潰瘍ができると、痛みや胸やけなどの症状が出てきます。

 

病院に行けば薬で治療できますが、治ったと思っても、多くの人が再発する確率が多く、やっかいな病気だと言えます。

また、ピロリ菌反応がある人は特に再発しやすいといわれており、治療では薬による除菌が行われますが、この除菌は必ずうまくいくというものではないということです。

 

そのため、治療が終わっても再発を防ぐために長期にわたって薬を服用しなければならないケースが多いようです。


この記事で紹介しているのは、ピロリ菌がいて潰瘍がある90人の患者を対象に、薬で除菌を行うグループと、それに鍼灸を併用した治療を行うグループに分けて比較した臨床試験です。

 

●12か月間フォローした結果、薬物療法のみを受けた患者は、消化性潰瘍の再発率が41.7%。

●それに対して、薬物療法と鍼灸を併用した患者の再発率は15.4%。

 

ピロリ菌が除菌される率の比較でも、鍼灸併用治療のグループは上昇したそうです。

この実験によると、消化性潰瘍の薬物療法に鍼灸を併用すると治療効果が強化され、再発が防止されるようですね。

download

download

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ ◇
國安鍼灸整骨院
http://k-shinkyu.jp/
〒1640011
東京都中野区中央4丁目40-11
TEL:03-3383-7831
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

整体でお体のサポートをする新中野の國安鍼灸整骨院のスタッフがブログを配信しております

新中野で人気の國安鍼灸整骨院のスタッフブログでは、日々の診療の様子や患者様とのエピソードをはじめ、スタッフ個人の日常の模様をご紹介しております。当院が初めての方も安心してお越しいただけるよう、スタッフの素顔に接することができるブログとなっておりますので、ぜひご確認ください。
当院には接骨や整体を得意とする柔道整復師や、心身のバランス改善にお役立ていただける鍼灸治療のエキスパートである鍼灸師など国家資格を持つ信頼のスタッフが揃っております。
お一人お一人のお悩みや症状に親身に向き合い、最適な治療のご提案と丁寧で安心の施術をご提供いたしておりますので、新中野で信頼と実績ある当院へ初めての方もお気軽にお越しください。

カテゴリー